サクッと食べられるロコ流ファストフードから思い出に残るロマンティックディナーまで。バリエ豊富なハワイの “食” を気の向くままに!

ハワイのシェフたちは皆、ロコの野菜の美味しさに胸を張ります。豊かな自然に育まれた旨味が詰まったベジ料理を召し上がれ!

 

しっかり摑んで、大きな口で
思いっきり頰張りたい
野菜の食感が楽しいサンドイッチ

Sprout Sandwich Shop

画像: Sprout Sandwich Shop

店のメニューには、ベジメニューとノンベジメニューの両方があり、どちらにも野菜がたくさん使われている。選んだのは、ベジメニューの「Yogi」($8)と「Sproutwich」($9)。できる限り地元のナチュラルなものから選んだ野菜がこれでもか!というほど詰められていて、大きな口で頰張ると、野菜の食感やソースの香りが堪らない。
 

Sprout Sandwich Shop(スプラウト・サンドウィッチ・ショップ)
1154 Koko Head Ave., Honolulu
営業時間:10:00~15:00
定休日:日
クレジットカード:可

 

ベジメニューがこんなに美味しい!
ハワイの野菜を堪能するプレート

’Ai Love Nalo

画像: ’Ai Love Nalo

ベジメニューで美味しさを諦めていた人にこそ食べてほしい!「Tofu Poke Bowl」($11)や「Medi Bowl」($14)。カラフルな野菜の惣菜がぎっしり詰まったプレートは、味付けや食感も様々で、楽しみながら最後まで美味しくいただける。

デザートには、スーパーフードやフレッシュフルーツを贅沢に使った「Poi-fect Parfait」(16oz $7)をどうぞ。
 

’Ai Love Nalo(アイ・ラブ・ナロ)
41-1025 Kalanianaole Hwy., Waimanalo
☎888-9102
営業時間:10:30~17:00
定休日:火
クレジットカード:可

 

食の進化が目覚ましいチャイナタウン
その最先端を牽引するレストラン

Senia

画像1: Senia

NYの三ツ星レストラン「Per Se」で修業を積んだクリスとアンソニーがオーナーシェフを務めるレストラン。野菜を中心としたフレッシュな食材を独特の感性で仕上げた一皿はまるで芸術品。ローストしたキャベツに話題のスーパーフード“モリンガ”をたっぷりかけた「Charred Cabbage」($16)は一度食べたら病み付きになる美味しさ。
 

画像2: Senia

Senia(セニア)
75 N.King St.,Honolulu
☎200-5412
営業時間:11:00~14:00(火~金)、17:00~21:30(月・土)
※テイスティングメニュー18:30~(水~土)
定休日:日
クレジットカード:可

 

早朝5時からオープンしているから
海やトレッキング前に立ち寄れる

Foodland Farms Ala Moana

画像: Foodland Farms Ala Moana

16年にアラモアナ センター内に誕生した大型スーパー「Foodland Farms」。その中央には野菜からキヌア、ショートパスタやナッツ、グラノーラなどが豊富に揃ったサラダバーが。ボックスに自分の好きなものを詰めこんで$8.99/1b(ナッツ、オリーブ類は別)。
 

Foodland Farms Ala Moana(フードランド・ファームズ・アラモアナ)
1450 Ala Moana Blvd.,Honolulu
☎949-5044
営業時間:5:00~22:00
定休日:なし
クレジットカード:可

 

手軽にレストランメイドの
フレッシュサラダが楽しめる!

Artizen

画像: Artizen

ハワイ州立美術館の中にある「Artizen」は、ワイキキの超人気レストラン「MW Restaurant」の系列デリ。チキンやベーコン、ブルーチーズが入った「Cobb Salad」($10)はしっかりとした味付けで、満足度100%。
 

Artizen(アーティゼン)
250 S. Hotel St.,Honolulu
☎524-0499
営業時間:7:30~14:30
定休日:土・日
クレジットカード:可

 
 
▼前回の記事はコチラ!

 
●情報は、FRaU2017年12月号発売時点のものです。
Photo:Akira Kumagai , Mai Kise Text:Rio Hirai , Sachico Maeno Coordination:Kiyomi Furusawa

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.