5度目以上のハワイともなれば、ホスピタリティ重視のもてなされる旅ではなく、自分たちで思いのままに過ごす旅の方が心地いい。チェックインしたら、買ってきた食材で料理をして、リビングに集まってワインを飲んで……。グループ旅行や長期滞在の人にもオススメしたい。さあ、次のハワイはコンドミニアムに泊まろう!

海沿いのロケーション最高な物件から、ヒルトンの花火が見える物件まで。長期滞在者にもおすすめな6件を、まとめて紹介!

 

Colony Surf #409

画像1: Colony Surf #409

窓からダイヤモンドヘッドと海が広がるワンベッドルームのユニット。近くのビーチは一般人がアクセスしにくい場所なため、プライベートな雰囲気を味わうことができる。
 

画像2: Colony Surf #409

問い合わせ先:
Colony Surf #409(コロニー・サーフ)
LeaLeaバケーションレンタル
H.I.S.Hawaii新宿三丁目 ☎0570-08-1173
 
ベッドが1台のため、2名がベスト。部屋の広さは約84㎡。$100~$130/1泊

 

Waikiki Beach Tower #1404 

画像1: Waikiki Beach Tower #1404

ワイキキのバケーションレンタルでは、一番人気のコンドミニアム。部屋から海が一望できるだけでなく、タワー内にはプールやジャグジーも揃っている。中心地にあり立地も最高。
 

画像2: Waikiki Beach Tower #1404

問い合わせ先:
Waikiki Beach Tower #1404(ワイキキ・ビーチタワー)
LeaLeaバケーションレンタル
H.I.S.Hawaii新宿三丁目 ☎0570-08-1173
 
6名まで。部屋の広さは約101㎡。バス&ベッドルーム共に、2つあり。$395~$569/1泊

 

Luana M100

画像1: Luana M100

カハラの豪華な邸宅を思わせるインテリアと、広々とした室内が魅力的。アンティーク風のベッドスプレッドや木のロッキングチェアーなど、贅沢なアイテムが満載の部屋は圧巻!
 

画像2: Luana M100

問い合わせ先:
Luana M100(ルアナ)
Lei Hawaii Realty Inc.
メール:info@leihawaiirealty.com
 
6名まで。ベッドルームは3つ、バスは2.5個。部屋の広さは約189㎡。$525~$700/1泊

 

Seabreeze #7

画像1: Seabreeze #7

ダイアモンドヘッドの麓にあるコンドミニアムは、サーフトリップにぴったりの物件。カリフォルニア在住のオーナーがしつらえたインテリアは、青い海との相性抜群!
 

画像2: Seabreeze #7

問い合わせ先:
Seabreeze #7(シーブリーズ)
LeaLeaバケーションレンタル
H.I.S.Hawaii新宿三丁目 ☎0570-08-1173
 
4名まで。バス&ベッドルームは2つずつ。部屋の広さは約139㎡。$199~$285/1泊

 

Regency on Beachwalk #51

画像1: Regency on Beachwalk #51

ワイキキのナイトライフまで楽しみたいなら、この物件が理想的。リピーターに愛される物件は目の前にはレストラン街が広がり、海からも歩いて3分の好立地。もちろん清潔な室内も◎。
 

画像2: Regency on Beachwalk #51

問い合わせ先:
Regency on Beachwalk #51(リージェンシー・オン・ビーチウォーク)
LeaLeaバケーションレンタル
H.I.S.Hawaii新宿三丁目 ☎0570-08-1173
 
5~6名まで。ベッドルームは2つ、バスは1つ。部屋の広さは約64㎡。$189~$385/1泊

 

Four Paddle #1606

画像1: Four Paddle #1606

リッツ・カールトンの目の前にある、トロピカルな雰囲気がキュートなコンドミニアム。敷地内にはプールにジャグジー、サウナなども完備されている。家族連れにもおすすめ。
 

画像2: Four Paddle #1606

問い合わせ先:
Four Paddle #1606(フォーパドル)
LeaLeaバケーションレンタル
H.I.S.Hawaii新宿三丁目 ☎0570-08-1173
 
4名まで。ベッド&バスルームは、それぞれ1つずつ。部屋の広さは約51㎡。$140~$185/1泊

 
 
▼前回の記事はコチラ!

 
●情報は、FRaU2017年12月号発売時点のものです。
Text:Makoto Tozuka

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.