ハワイでブランド品を買い漁っていたのも、今は昔。ハワイ上級者の大人にとっては、そんな昔の自分を懐かしく感じたり。じゃあハワイで一体なに買うの?って言ったら、そう文具。ノスタルジックでなんか可愛い、アメリカ文具を「フィッシャー ハワイ」で物色。
※価格は状況によって変動します

 

大学ノートからショップの伝票まで
ないものはない!大型文具店

買って、あげて喜ばれる
眺めてアガるアメリカ文具

ワイキキビーチからレンタカーで約20分。カカアコ地区にある「Fisher Hawaii(フィッシャー ハワイ)」は、決して釣り道具屋さんではありません。こちらは、文具やオフィス用品を取り扱う大型店舗。大学生が授業で使う昔ながらのノートや手帳、筆記用具から、ショップの備品として使用する伝票や手描きのレシートなどなど……。アメリカナイズドされた文具が所狭しと並んでいます。

その中で、宝探しのように萌えアイテムを見つけるのが楽しい! 今回はまとめ買いすれば “バラまきお土産” にも最適な、買ってもあげても喜ばれる文具をピックアップしてみました。

 

いくつあっても嬉しい!
ペーパー類はまとめ買いして

オフィスで地味に重宝される
気の利いた縁の下の力持ち文具

画像: (左から)ゴールドの大型クリップ(5個入り)$1.92、クリップ付きボード$2.19、イエローのメモパッド$0.75、シルバーのクリップ型マグネット各$1.94

(左から)ゴールドの大型クリップ(5個入り)$1.92、クリップ付きボード$2.19、イエローのメモパッド$0.75、シルバーのクリップ型マグネット各$1.94

海外でおなじみのイエローにブルーの罫線がひいてあるノートは、ボール紙でできたクリップ付きボードとセットでお土産にすると喜ばれること間違いなし。どう使うかは謎な、やたらと大きいクリップはデザイン性が◎。メモを挟めるマグネット式クリップはなにかとベンリ。どのアイテムもオフィス土産にすると職場でこっそり活躍するはず。

 
ピンクであることですでに正義!
後輩女子へのお土産に最適

画像: (左から)ピンクのメモパッド$3.49、モレスキンのバッグタグ$8.96、消しゴム各$0.35

(左から)ピンクのメモパッド$3.49、モレスキンのバッグタグ$8.96、消しゴム各$0.35

とりあえずピンクな時点ですでに可愛い文具たち。メモパッドは座席不在時の取り次ぎに。一見、小さなメモ帳に見えるモレスキン(イタリア生まれ)のピンクのアイテムは、バッグタグ。トランクやキャリーバッグが迷子にならないよう、内側に名前や住所を書いて。昔懐かしい砂消しゴムは完全に見た目萌え。

 
BITCHに向けたBITCHのための
現状説明チェックメモ

画像: (左から)「BITCH CITATION」と書かれたメモ$3.71、ポチ袋的な封筒$1.32、ハリがね付きタグ(50枚近く入って)$5.44

(左から)「BITCH CITATION」と書かれたメモ$3.71、ポチ袋的な封筒$1.32、ハリがね付きタグ(50枚近く入って)$5.44

これぞアメリカンジョークといった感じのメモを発見。ありとあらゆるBITCHな状況がマークシート的に列挙されている「BITCH CITATION」メモ。いろいろチェックして友達に渡したい……。借りたお金を返すとき? もしくはお年玉? なにかに使えそうなプチ封筒。そして最後も、おそらくなにかに使えるであろうタグ。

 

アメリカ文具の本領発揮!
カラフルなペン&ファイルたち

ポップな佇まいに惹かれて
思わず手に取ってしまう

画像: (左から)キーホルダーになるカラフルタグ$6.49、Book Ringという名のこれまたキーホルダー$8.33、カラフルなゴム$1.04

(左から)キーホルダーになるカラフルタグ$6.49、Book Ringという名のこれまたキーホルダー$8.33、カラフルなゴム$1.04

カラフルポップなルックスについ惹かれて購入。でもイマイチ使えるかどうかは……。カラフルタグは似ているカギを仕分けする際に役立つ? 右の2つは「The Pencil Grip,Inc.」という、子供が鉛筆を上手に持てるようにガイドするグリップを販売している会社の文具。発色のいいヴィヴィッドな色のアイテムばかり。

 
カスカスの描き心地も “味”
ルックス重視のカラフルペン

画像: (左から)カラフルなマジックペン各$0.59(セールで)、アイスクリーム型のパッケージに入ったペンセット(6本入り)$6.50

(左から)カラフルなマジックペン各$0.59(セールで)、アイスクリーム型のパッケージに入ったペンセット(6本入り)$6.50

正直言って、描き心地としては日本のペンとは比べものにならないほどダメだけど、あまりに可愛いパッケージに結局お持ち帰りしてしまうペン類。特に$0,59のペンはカスカスだったけど、これもひとつの“味”と捉える? アイスクリームのペンはパケ上手だけど、中身は普通のペン。

 
キッズも男子も喜ぶ!
変わり種文具も勢ぞろい

画像: (左から)5通り切り口になるハサミ$5.95(セールで)、アメリカでは定番の瞬間接着剤$4.67

(左から)5通り切り口になるハサミ$5.95(セールで)、アメリカでは定番の瞬間接着剤$4.67

先端を付け替えるといろんな模様の切り口になるハサミは、意外と使える!? キッズへのギフトにもいいかも。ゴリラのマークがなんだかファニーなグルーは、本国では誰もが知る接着剤。DIY好きの男性へのお土産に。

 

ファイルフェチにはたまらない
書類整理用のアイテムあれこれ

領収書の整理に全体便利な
中身が見えるクラフトパッカー

画像: くるくると紐を巻き付けて閉じる封筒「クラフトパッカー」のクリアバージョン各$0.98

くるくると紐を巻き付けて閉じる封筒「クラフトパッカー」のクリアバージョン各$0.98

ヴィンテージ感のある「クラフトパッカー」のクリアケース。領収書などをざっくりと入れて保管しておくのに便利そうな手のひらサイズ。用途別に何色も揃えておきたい。

 
ガジェットアイテムの保管にも
応用できそうなファイルたち

画像: (左から)ボール紙製の横型ファイル$2.89、プチプチ入り封筒$0.57

(左から)ボール紙製の横型ファイル$2.89、プチプチ入り封筒$0.57

昔のアメリカ映画などに出てくる、オフィスデスクの引き出しを開けるとABC順にファイルが並んであって、書類がキレイに整理されている、アレ。それがこの横型ファイルです。単品で使っても可愛い渋い色み。右は内側にプチプチの緩衝材が入った封筒。こちらはipadなどデジタル機器を入れるのにも使えそう!

 
この発色は日本にはなかなかない!
何個あってもまた欲しい紙製ファイル

画像: A4版のペーパーがすっぽり入る紙製ファイル各$2.88

A4版のペーパーがすっぽり入る紙製ファイル各$2.88

ここに紹介した以外にも、もっともっとカラーバリエが豊富だった紙製ファイルたち。ナイスな発色だけでなく、紙独特の手触り、質感もなんだかいい感じ。なにをどう分けるかは別として、とりあえずいろんな色を揃えたくなる!

 

ドライブがてら立ち寄って
楽しみながらお土産問題を解決

なんだかんだで1時間半〜2時間くらい物色を続けてしまった編集部クルー。気がついたらお店の閉店時間が迫っていて、シャッターが半分閉められていました……。童心に帰って掘り出し物を探す楽しさは、普段なかなか味わえない感覚。休暇中にお世話になっている人たちへのお土産問題も一気に解決するから、滞在の前半でサッといくのがオススメかも。ドライブついでにぜひ寄ってみてほしい!

Fisher Hawaii(フィッシャー ハワイ)
690 Pohukaina St, Honolulu,Hawaii
☎︎808-356-1800
営業時間:7:00〜18:00(土8:00〜17:00、日10:00〜15:00、水〜20:00)
定休日:なし
※カード可

 
Photo:Riki Kashiwabara Text:Sachico Maeno

 
▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.