『FRaU』本誌上で、毎号食に詳しい4名の著名人が今ハマっている料理、スイーツ、その他の3項目から紹介している「FRaU Foodies!」。ここでは、料理でもスイーツでもない、その他の商品をピックアップ。人気店の鍋の素から、希少なハチミツまで、本誌の記事よりもコメント・情報増量でお届けします!
 

お話を伺ったのは……
モデル 市川紗椰さん
アートディレクター 秋山具義さん
『青家』『青家のとなり』 青山有紀さん
『サーモン&トラウト』オーナーシェフ 森枝幹さん

 

市川 紗椰さんのレコメンドドレッシング!
気仙沼水産資源活用研究会の
「三陸まるっとわかめドレッシング ノンオイル」

画像: 185ml ¥500

185ml ¥500

「メカブをまるごと刻んでドレッシングにしています。気仙沼で採れたワカメの葉・茎・メカブ100%で化学調味料不使用。海藻を手軽に摂れる上、味が絶妙。さっぱりしているけど、磯の香りのバランスが良いです。サラダだけでなく、カルパッチョなど様々なお料理にも使える。そのまま舐めることもあります」

宮城県気仙沼市の水産関連企業30社以上が集い、気仙沼の水産資源を使った加工品を提供するブランドの商品です。

気仙沼水産資源活用研究会
https://kesemo.com/products/food/wakamenonoil

 

秋山 具義さんのレコメンド鍋の素!
間人の
「しゃぶつゆの素」

画像: 3本セット箱入り¥3000(税込み)

3本セット箱入り¥3000(税込み)

「店で食べる黒豚しゃぶしゃぶのつゆが大好き。このつゆの素は、店で買って家で豚しゃぶを食べる時に使います。めちゃくちゃ美味しいんです」

代官山、恵比寿にある和食店『間人』の名物が、「しゃぶしゃぶ」と「しゃぶすき」。一晩寝かせたカツオ節、サバ節、宗田カツオ節、昆布の合わせダシを、鹿児島の特選醤油をダシと合わせ、最後に追いカツオで仕上げる特製五段仕込みのつゆを、特別な技術で商品化しました。

間人
http://ma-nin.com/shabutsuyu_base.html

 

青山 有紀さんのレコメンドハニー!
Rabbit Radiance Japanの
「クメールハニー」

画像: ¥5940(税込み)

¥5940(税込み)

「カンボジアの天然はちみつ。食べたことがないパワーのある味にびっくりしました! カンボジアのジャングルにたった1人で入り大変な苦労をして採取されるこのはちみつを食すと、どんな疲れも吹き飛びます」

カンボジアの森の高地で4月の1ヵ月間だけ採れるエイプリルハニーを瓶詰め。さまざまな樹々の樹液をたっぷりと含んだ、深い琥珀色の「百花蜜」は、150を超える成分によって構成。華やかな味わいと上品な甘さが特徴です。

Rabbit Radiance Japan(ラビット ラディエンス ジャパン)
https://rabbitradiance.jp/

 

森枝 幹さんのレコメンドドリンク!
サンペレグリノの
「リモナータ」

画像: ¥220(参考価格)

¥220(参考価格)

「炭酸飲料をあまり飲まない人でも、このサッパリとした甘さと酸のバランス、香りの良さを気にいってくれるはず。かく言う私もはまっている1人。焼酎と割ってレモンサワーにするのもオススメですよ!」

緑がかった淡く黄色い、南イタリア産の完熟レモンの果汁を配合したレモネード。欧米諸国でも人気の高い定番アイテムです。爽快な炭酸に、レモンの酸味が口の中で弾けて刺激を与えてくれます。

サンペレグリノ
http://www.nbkk.co.jp/shopping/W1-12.html

 
Photo:Tatsuya Hamamura , Katsumi Murata Illustration:YUGO. Composition:Ken Namba

 
▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.