今回、女子旅を楽しんでくれたのが、女優の柴咲コウさん&山口紗弥加さん、プライベートでも仲良しなお2人。終始笑顔の絶えない、ココロヒラク旅となったことは言うまでもなく。女同士って、ほんといい♡

 
▼前ページはコチラ!

 

性格が真逆の私たち

画像: [Ko]浴衣¥59000、帯¥28000、根付¥25000、草履(参考商品)/ザ ヤード リング¥189000(参考価格)/ステディ スタディ(SOPHIE BILLE BRAHE) [Sayaka]浴衣¥32000/三松 帯¥28000、根付¥21000/ザ ヤード 下駄(参考商品)/ふりふ 渋谷マルイ店(ふりふ) リング(石付き)¥130000、リング¥53000/シハラ ラボ(SHIHARA)

[Ko]浴衣¥59000、帯¥28000、根付¥25000、草履(参考商品)/ザ ヤード リング¥189000(参考価格)/ステディ スタディ(SOPHIE BILLE BRAHE)
[Sayaka]浴衣¥32000/三松 帯¥28000、根付¥21000/ザ ヤード 下駄(参考商品)/ふりふ 渋谷マルイ店(ふりふ) リング(石付き)¥130000、リング¥53000/シハラ ラボ(SHIHARA)

柴咲 だけど、紗弥加は無視するじゃない。連絡しても1ヵ月くらい平気で返事をよこさない(笑)。

山口 心の余裕がないだけよ(笑)。

柴咲 それがうらやましいの。遮断できることが。役に集中すると絶つでしょ。

山口 そうね。現場に携帯も持ち込まないし。気が散っちゃうから。

柴咲 カバンに入れとくんじゃなくて、家に置いていっちゃうんだよね?

山口 それで充電切れてそのまんま(笑)。

柴咲 誰も連絡がとれない。次の日のスケジュール変更があったらどうするの?

山口 仕事の連絡は一応前日の夜に確認する。でも、これは完全にプライベートの連絡だなってわかると、どうしても後回し。「ごめん」って思いながら。

柴咲 真面目すぎる。ちょっとだけ返すとかはできないの? 「今ちょっと忙しい」とかそれだけでいいじゃない。

山口 できないの。心を込めるとどうしても長文になって煙たがられる(笑)。

柴咲 遅くて重いみたいな(笑)。そういう意味では私は真逆。「了解」しか打たないけど、レスは速い。この件はこうで、次はこうで。サクサクできない? 

山口 ダメなんだよねえ……。

柴咲 前に「LINEの打ち方教えてあげる」って言って打ってあげたよね。

山口 そうそう! 当時私が想いを寄せていた人にその通りにメッセージを送ったら即返事がきて。すごいよね、魔女!

柴咲 なんかモジモジしてるの見ると、バン!って後押ししたくなるんだもん。

山口 でもまあ、そのまま何ごともなく終了となりましたが……(笑)。

柴咲 ……。

山口 今が楽しいのでまったく後悔はしておりませんが、何か?

柴咲 うわ、真顔! 怖いよお(笑)。

山口 あはははは(笑)。

柴咲 でも、紗弥加は潔くていいと思う。中途半端に周りに気づかいするよりスパッと連絡を絶つほうが誠実。責任感が強いんだと思う。だから長文のLINEになるんだもんね(笑)。

山口 結果、面倒くさい女だよねえ(笑)。

 

NEXT≫「私はついついリスクのあるほうに行っちゃうから(笑)」

This article is a sponsored article by
''.