福岡に来たらやっぱり1杯以上は食べたいラーメン! 老舗から新店まで数多あるお店の中からおすすめをご紹介。

博多のラーメンといえば、言うまでもなくスープは豚骨ですが、骨の部位、炊き方などでその味わいは様々。注文時に麺のカタさを伝えるのが基本で、せっかくならば「カタ麺」を。スープはたっぷり残しておいて、替え玉をするのもお忘れなく。

 

空港からほど近い筑紫通りの
ラーメン屋は古き良き味と
風情を今に残す

達磨ラーメン

画像1: ラーメン¥600

ラーメン¥600

空港近くの筑紫通り沿いにある老舗は、昔ながらの豚骨ラーメンが人気。ラードを入れずに上質の脂のみを抽出して使ったスープはあっさりとして、中細ストレート麺によく馴染む。赤いカウンターのみの店内も風情たっぷりだ。
 

達磨ラーメン
福岡県福岡市博多区那珂3-22-27
☎092-431-5260
営業時間:11:00~19:00、日~15:00
定休日:不定
クレジットカード:不可

 

丁寧かつこだわり者の店主が作る
新しい豚骨ラーメン

ラーメン屋 游

画像2: ラーメン¥600

ラーメン¥600

繁華街から外れた知る人ぞ知る名店。ゲンコツのみを長時間炊いた濃厚でマイルドなスープ、店奥で作られる自家製麺、ローストポークのような焼豚は、今までの豚骨ラーメンと一味違う。
 

ラーメン屋 游
福岡県福岡市城南区荒江1-23-27
☎092-833-0330
営業時間:11:30~15:00、17:30~23:00(土・日・祝~16:00、18:00~)
定休日:木
クレジットカード:不可

 

離れていても並んでいても
この味を味わいたい
42年受け継がれる豚骨スープ

ふくちゃんラーメン

画像3: ラーメン¥600

ラーメン¥600

中心地からは少し離れるけれど(博多駅から車で30分)、足を延ばす価値ある名店。器に並々のスープは、前日から炊いたものと朝炊いたものをブレンドしてあり濃厚ながら決してくどくない。少し太めの麺がしっかりと絡む。
 

ふくちゃんラーメン
福岡県福岡市早良区田隈2-24-2
☎092-863-5355
営業時間:11:00~21:00
定休日:火
クレジットカード:不可

 
※価格表示は、税込みになります。

●情報は、FRaU2018年2月号発売時点のものです。
Gourmet Supervisor:Bunpei Yuge , Yuichiro Yamada(KIJI) Photo:Sakura Takeuchi , Ryoko Kawahara Text:Rio Hirai , Yusuke Oshima Cover Photo:Mamoru Ichikawa

 
▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.