福岡で飲んでいると印象的なのが、店を出るときに「いってらっしゃい」と言われること。店から店へ、こちらでは、2軒3軒と言わず、4軒5軒……は当たり前。街を熟知している福岡っ子の夜遊びはどうなっているのか。付いていってみることにした!

西日本一の繁華街と呼ばれる中洲。那珂川と博多川に囲まれたリバーサイドのエリアで、水面に反射するネオンがドラマティックに夜を盛り上げる。昔ながらの面影を残す人形小路からカジュアルに楽しめるバーラウンジまで、さすが懐の深い街だ。

 

ROUTE1
THE LIFE
HOSTEL & BAR LOUNGE

最近福岡に増えているホステル。ここ「ザ・ライフ」もそのひとつだ。宿泊施設としてだけではなく、2階にはギャラリー、1階はコワーキングスペースに隣接していて、国内外からの客で賑わう。
ガラス張りの大きな窓が開放的なバーラウンジ。ここでまずは一杯、今夜の計画を立てよう。
 

画像: 前菜盛り合わせ2人前(¥1000~)。

前菜盛り合わせ2人前(¥1000~)。

THE LIFE HOSTEL & BAR LOUNGE
福岡県福岡市博多区祇園町8-13 第一プリンスビル1F
☎050-5593-7773
営業時間:8:30~24:00(LO23:00)BAR 18:00~24:00(LO23:30)
定休日:不定
クレジットカード:可

 

ROUTE2
古民家めし まこと

画像: ROUTE2 古民家めし まこと

中洲4丁目の人形小路は、昭和のムード漂う酒場通り。細い路地の両脇に小さなお店が密集していて、どこに入るか考えている間も楽しい。「古民家めし まこと」では、陽気なスタッフが迎えてくれた。カウンターの上に並ぶおいしそうな惣菜を始め、料理は九州の食材にこだわったものばかりだ。
 

1階はカウンター席、2階は座敷席になっているので、ワイワイ楽しめる。ベトナムのホイアンで買ってきたという提灯が夜を盛り上げてくれる。

古民家めし まこと
福岡県福岡市博多区中洲4-1-19
☎092-282-4517
営業時間:18:00~翌3:00
定休日:日
クレジットカード:可

 

ROUTE3
BAR & DINING MITSUBACHI

画像: ROUTE3 BAR & DINING MITSUBACHI

中洲に来たら、リバーサイドの風景も楽しみたい。水面に映るネオンを眺めながら飲むならこちらへ。ソファーシートでムード満点の夜を過ごすことができる。週末にはポールダンサーのパフォーマンスもあり盛り上がっている。
 

BAR & DINING MITSUBACHI
福岡県福岡市中央区春吉3-4-6 5TH HOTEL EAST1F
☎092-739-3800
営業時間:18:00~翌5:00、日・祝~翌1:00
定休日:不定
クレジットカード:可

 

ROUTE4
ぞうすいの店 お通 中洲店

画像: ROUTE4 ぞうすいの店 お通 中洲店

中洲でたくさん飲んだ夜のシメは、雑炊で。昭和31年に宮崎で創業した珍しい雑炊の専門店。出汁にこだわり、具材のバリエーションも豊富な雑炊が楽しめる。アツアツの状態で小鍋で提供され、疲れた胃腸にじんわり染み渡る。
 

画像: 310カロリーがうれしい定番の「にら」(¥800)や、こってり派におすすめの「めんたいチーズ」(¥1150)など、20種類以上の雑炊から好みのものを選べる。

310カロリーがうれしい定番の「にら」(¥800)や、こってり派におすすめの「めんたいチーズ」(¥1150)など、20種類以上の雑炊から好みのものを選べる。

ぞうすいの店 お通 中洲店
福岡県福岡市博多区中洲3-5-11 松和ビル1F
☎092-282-4005
営業時間:17:30~翌5:00、日~翌3:00
定休日:不定
クレジットカード:不可

 
 
▼前回の記事はコチラ!

 
●情報は、FRaU2018年2月号発売時点のものです。
Photo:Yoko Kusano Adviser:Shujiro Miyano(BINGO BONGO) Composition:Rio Hirai Special Thanks:Ryoko Kawahara Illustration:obak

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.