個性ある食感や風味にシェフのセンスが宿る手打ちパスタ。せっかくなら本場の郷土料理を堪能できるお店を訪れたい。珍しい種類の手打ちパスタはもちろん、手の込んだソースもさすが。そして、なんといってもワインが進む……。イタリアへの愛情たっぷりのシェフが腕を振るう1軒をご紹介。

 

目移りしてしまう豊富なメニューは
楽しんで欲しい!という思いから

Cuore Azzurro

画像: アマルフィの「ミントを練りこんだシャラテッリ リコッタチーズのクリームソース レモン風味」(¥1600)。

アマルフィの「ミントを練りこんだシャラテッリ リコッタチーズのクリームソース レモン風味」(¥1600)。

イタリア語で “青い心” を意味する店名にちなみ、目黒銀座商店街に佇む店は青い外観が目印。カウンター席メインの店内は、陽気な雰囲気に包まれている。北から南まで多彩な地方での経験を活かした手打ちパスタのメニューはおよそ15種類が並ぶ。

「ミントを練りこんだシャラテッリ リコッタチーズのクリームソース レモン風味」は、クリーミーなソースと爽やかなレモンのコントラストが絶品。
 

画像: マルケ州の「クレシュタイアータ 猪とひよこ豆のラグー」(¥1800)。

マルケ州の「クレシュタイアータ 猪とひよこ豆のラグー」(¥1800)。

赤ワインがよく合う「クレシュタイアータ 猪とひよこ豆のラグー」。じっくり手を掛けた、猪や羊、ヒグマなどメインディッシュを思わせる素材を惜し気もなく使ったソースやパスタ生地への練り込みが秀逸。
 

画像: 厨房で腕を振るう大貫浩一シェフ。

厨房で腕を振るう大貫浩一シェフ。

カウンター内で鮮やかに調理するのは、都内の名店やトスカーナ、ピエモンテ、サルディニア、プーリア、マルケの計5州のミシュランの星付き店を含む店で修業した大貫浩一シェフ。
 

Cuore Azzurro
東京都目黒区上目黒2-42-12 渋谷ビル 1F
☎03-5708-5101
営業時間:18:00~24:00(LO23:00)
定休日:火


Photo:sono(bean) Composition:Yui Togawa

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.