美容ライターの橋本日登美が、優秀コスメを紹介! 今回のターゲットは、「見えない敵と戦う女」。この時季はびこる空気中に浮遊する花粉、PM2.5。さらには強まる紫外線など肌をとりまく悪環境から果敢に守って、有害物質を根こそぎ落とすお手入れを。

  

▼前回の記事はこちら!

 

マッサージ&洗顔に使える、
シルク生糸のスキンケアブラシ

画像: マッサージ&洗顔に使える、 シルク生糸のスキンケアブラシ

ヘア&メイクアップアーティストの山本浩未氏が監修。山羊毛と混ぜたシルク生糸が含有する、肌の保湿成分セシリンが肌に触れて溶け出すから、使用後はしっとり肌。KOBAKO シルクマッサージブラシ ¥6000/貝印

 

PROFILE

橋本日登美 Hitomi Hashimoto
人気のビューティ、ファッション誌でヘア、メイク、スキンケアなど美容企画全般を担当。今回はスポーツ時も、その前後も快適に使える、テクスチャーの良さも重視したアイテムを選抜。

 
●情報は、FRaU2018年5月号発売時点のものです。
Photo:Makoto Muto Illustration:Chihiro Honda Text:Hitomi Hashimoto Composition:Aiko Hayashi

 

This article is a sponsored article by
''.