食のスペシャリスト&グルメに精通する識者で構成される「FRaU Foodies」が、今イチオシの料理やスイーツなどをお届けします。今回は、料理家の青山有紀さんオススメの台湾茶道教室。通うほどに惹かれるというその世界とは!?

 

peruの台湾茶道教室「留白」

画像: 台湾茶道教室「留白」 1回¥4000(税込み)

台湾茶道教室「留白」 1回¥4000(税込み)

台湾出身の茶人・Peru(ペル)さんが京都と鎌倉で行う台湾茶の教室。Peruさんが目の前で淹れたお茶を飲み、学べる1時間半の茶席体験です。
 

画像: peruの台湾茶道教室「留白」

青山さんは「一途に台湾茶と向き合うperu先生のお茶席は、台湾茶の素晴らしさを細胞全部で味わえるような至福の時間です。人を想う気持ちが淹れ方に表れ、通うほどにその世界の魅力に惹かれていきます」と、その魅力を語ります。

お茶2~3種類とお菓子を楽しみつつ、美味しい台湾茶の世界に触れてみては。

台湾茶道教室「留白」
※京都教室は、毎月第2土・日開催。月によって休講の場合あり。詳細はホームページで。

 

PROFILE

青山有紀 Yuki Aoyama

「青家」「青家のとなり」オーナーシェフ・料理家。美容業界を経て、2005年中目黒に京おばんざい屋「青家」をオープン。国際中医薬膳師の資格も持ち、薬膳にも造詣が深い。

 
Illustration:YUGO. Composition:Ken Namba

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.