スポーツをカジュアルに楽しむ4人のライフスタイルとファッションをピックアップ! 本当に心地よく、清々しくて潔く、自信に満ちた、新しい “アスレジャーライフ” をここから見つけよう。

 

幹のある体と生活が醸す
ニュートラルな魅力

「 “モコモコ” した格好が好きじゃないんです。そういう洋服を着ていると、所作まで “モコモコ” してしまう気がするんです(笑)。手や脚が出ていて、ピタッとした服を着ているほうがテキパキ動ける。素肌や体のラインが常に目に入っているほうが好きなので、冬でも薄着です」

そう話してくれた壽村しげりさん。30代になり、見た目が変わってきたため自己流で筋トレを開始。定期的な運動をするのはこの時が初めてだったが、7年程続けた。しかし思うように筋肉がつかず、3年前からパーソナルトレーニングに通い始める。

「トレーナーさんの指示通りに体幹を鍛えたら、これまで細くならなかったふくらはぎが細くなったんです。猫背のままだったり、気付かないうちに動かすのが得意な筋肉ばかりを使ってしまっていたりしたんですね。それに、体幹がしっかりしたら日々の生活が楽になって、普通に過ごしているだけでも正しいところに筋肉がつくようになりました。肩こりや腰痛もなくなったので、マッサージに通う必要もありません」

現在は月に6回程のペースでパーソナルトレーニングを継続中。50〜90分間、なりたい体に向けて指導してもらう。炭水化物だけは夜は摂らないよう心がけているが、大好きな食事は基本的には我慢しない。

「飲むことも、食べることも大好き。お米とお酒だったら、お酒を優先したいですね(笑)。野菜は嫌いでほぼ食べないので、主食はお肉とお魚です」

そんな壽村さんにリフレッシュ法を尋ねたら、プロポーションを維持しながら自由な食生活を楽しむ秘訣が解った。

「プールにはほぼ毎日行っています。会社に行く前か後に。泳ぐと、気持ちがリセットされるんです! だから、その分食べているのかもしれませんね(笑)」。最近は、バレエも始めた。「今日着ているウェアは〈Chika Kisada〉デザイナー・幾左田さんが手がけた〈DANSKIN〉のカプセルコレクションのもので、元バレエダンサーの彼女もよく食べるけどスタイルを維持しているので、話を聞いていたらやってみたくなりました。楽しいですよ」

 

壽村さんのアスレジャーライフに
欠かせないアイテムは……

画像1: 壽村さんのアスレジャーライフに 欠かせないアイテムは……

壽村さんがディレクターを務める〈ducie 〉の犬用ヘアアクセサリーとリング。
 

画像2: 壽村さんのアスレジャーライフに 欠かせないアイテムは……

ビースティ・ボールというマッサージ器具。「これで足裏の筋膜をほぐすと、足裏全体がピタッと床に均一につくようになってお尻のトレーニングの効率が上がります」。
 

画像3: 壽村さんのアスレジャーライフに 欠かせないアイテムは……

〈AROMATHERAPY ASSOCIATES〉のボディオイルと、ツバキオイル配合の〈TESCOM〉ヘアブラシ。
 

画像4: 壽村さんのアスレジャーライフに 欠かせないアイテムは……

毎日欠かせない赤のリップ。最近はティント系が好き。
 

画像5: 壽村さんのアスレジャーライフに 欠かせないアイテムは……

〈 NIKE Lab〉のスニーカーと、スポーツブラ。
 

画像6: 壽村さんのアスレジャーライフに 欠かせないアイテムは……

サテン生地のナイトウェアは〈HEIDI KLUM INTIMATES 〉のもの。
 

画像7: 壽村さんのアスレジャーライフに 欠かせないアイテムは……

フリルたっぷりの〈ducie 〉の犬用ウェア。
 

画像8: 壽村さんのアスレジャーライフに 欠かせないアイテムは……

苦手な野菜はぬか漬けにして食べやすくする工夫をしている。
 

画像9: 壽村さんのアスレジャーライフに 欠かせないアイテムは……

運動時に音楽を聞くためのイヤホン。

 

PROFILE

壽村しげり Shigeri Sumura
NYのパーソンズ・スクール・オブ・デザインを卒業後、海外ブランドのPRを経て2013年にペット向けのアパレルブランド〈ducie〉を立ち上げる。スタイリストとして活躍中の旦那様と愛犬と、駒沢ライフを満喫中。

 
●情報は、FRaU2018年5月号発売時点のものです。
Photo:Kazuhiro Fujita Text:Ako Tsunematsu

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.