アスリートはなぜ美しいのか? 才能があることはもちろん重要である。でも一番の理由は、そのスポーツを愛して、楽しんでいるからだ。そんな彼女たちの姿からは、きっと強く美しく生きるヒントがもらえるはず。

 

美しきスポーツ女子③
Steffi Graf

テニスにも対戦相手にも誠実
“強い” ってこういうこと

画像: Bernhard Kunz / Augenklick / Zeta Image Steffi GRAF , Tennis , Tennisstar , Frauentennis , aus der Anfangzeit des Tennis von Steffi , Tennisbaelle , Schriftzug , Steffi , 1986 引退後はチャリティ活動にも熱心だ。

Bernhard Kunz / Augenklick / Zeta Image Steffi GRAF , Tennis , Tennisstar , Frauentennis , aus der Anfangzeit des Tennis von Steffi , Tennisbaelle , Schriftzug , Steffi , 1986
引退後はチャリティ活動にも熱心だ。

シュテフィ・グラフほど、世界中のテニスファンに愛されたプレイヤーもいないという。力強くも華麗で気持ちのよいプレイが、 “女王” グラフと呼ばれる所以でもある。

グラフの現役時代を振り返るとき、必ず語られるのが、彼女の生涯のライバルであったモニカ・セレシュとの間に起こった事件だ。1993年、ドイツ・ハンブルクでの大会。セレシュがグラフの狂信的なファンに背中を刺され重傷を負った。その後2年間、グラフは女王の座を死守し、セレシュの復帰を待った。’95年の全米オープンで2人はようやく対決、グラフが接戦を制した。

この事件がなければグラフはセレシュに追われ、タイトルを守れなかっただろうと言われているし、本人たちが当時どんな思いを抱いていたのかは、私たちには知るべくもない。けれど試合後、互いに笑顔を見せた彼女たちの姿と勝ち続けることでセレシュに報いたグラフの姿勢には、私たちが“強さ”だと思っているものの正体が、きっと隠されている。

 

PROFILE

シュテフィ・グラフ Steffi Graf
旧西ドイツ・ブリュール出身。テニス4大大会すべてに加えてオリンピックを制する「ゴールデン・スラム」を1年間のうちに達成した(1988年)、史上唯一のテニスプレイヤー。シングルス1位通算在位も377週(7年以上)と驚異的な強さを誇った。’99年、引退。

 
●情報は、FRaU2018年5月号発売時点のものです。

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.