2018年 4月15日(日)に開園35周年を迎えた東京ディズニーリゾート®では、2019年 3月25日(月)までの345日間、アニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration!”」を開催中。

FRaUでは、これまで以上に祝祭感とハピネスが溢れるパークの様子を6週連続でお伝えします。第5回目の今回は、パークの代表的なお土産の1つ「チョコレートクランチ」をテーマにした2つの期間限定店舗と、新たな演出できらめくワールドバザールの様子をご紹介!
 

▼前回の記事はコチラ!

 

好きなフレーバー&デザインを
自由にセレクトできる!

画像1: 好きなフレーバー&デザインを 自由にセレクトできる!

東京ディズニーリゾート35周年を記念してオープンした期間限定店舗の1つ目は、「ペイストリーパレス」。“ドナルドダックらダックファミリーが開催するチョコレートコンテスト” をコンセプトにした装飾が施された店内では、缶のデザインや好きなフレーバーを選んで自分だけのオリジナルチョコレートクランチが作れる新しい体験「チョコレートクランチ・ピック&マンチ」が楽しめます。
 

画像2: 好きなフレーバー&デザインを 自由にセレクトできる!

まずは、缶を選ぶところからスタート。チョコレート作りを楽しむドナルドダックが描かれたレギュラーデザインと、季節ごとに入れ替わるデザインの2種類が用意されています。4月15日(日)~7月7日(土)の期間は、ヒューイ、デューイ、ルーイの缶です。
 

画像3: 好きなフレーバー&デザインを 自由にセレクトできる!

常時6種類あるフレーバーから、好きなチョコレートクランチを18粒まで選んで、缶に詰め合わせます。フレーバーは定番のミルク、ホワイト、ストロベリーのほかに、35周年を祝うスペシャルフレーバーとして「ストロベリーショートケーキ」が35周年の期間限定で登場します。
 

画像4: 好きなフレーバー&デザインを 自由にセレクトできる!

残りの2種類は、季節ごとに入れ替わります。7月7日までの第1期では、期間限定缶のデザインにあわせ、カラフルシュガーがヒューイ、デューイ、ルーイを思わせる「ヨーグルト」フレーバーと、2014年に開催された「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」の復刻フレーバー「キャラメル」をラインナップ。
 

さらに、3種類のデザインがある缶のフタから1つ、3色あるリボンから1色を選べば完成です。

すべてのフレーバーを均等に詰めるのはもちろん、好きなフレーバーだけで缶を満たすのも◎。あなただけのオリジナルチョコレートクランチ、ぜひ作ってみてください。

チョコレートクランチ・ピック&マンチ¥1500
販売店舗:ペイストリーパレス
※混雑状況により、入店整理券を配布する場合があります。

 

チョコレートクランチとコラボした
フォトジェニックなアイス!

35周年記念の期間限定店舗2つ目は、「アイスクリームコーン」。こちらでは、チョコレートクランチを使ったアイスクリームを2種類提供しています。
 

画像1: チョコレートクランチとコラボした フォトジェニックなアイス!

ドナルドダックをイメージした「チョコナッツバニラアイス&チョコレートクランチ」。カップに入った丸いアイスに、ドナルドの足形クッキーが刺さっています。まるでアイス食べたさに、ドナルドが慌ててカップに入ってしまったよう。

ナッツやアイスの下に敷き詰められたクランチの食感も楽しめ、食べ応えのある一品です。添えられたチョコレートクランチでできたバーですくって食べるのがオススメ。
 

画像2: チョコレートクランチとコラボした フォトジェニックなアイス!

「ミルクソフトクリーム&チョコレートクランチ」は、デイジーダックをイメージしたメニュー。デイジーのリボンを模した紫色のチョコレートが飾られたソフトクリームの中にも、もちろんチョコレートクランチが隠れています。どちらもチョコレートクランチ好きにはたまらないメニューです。

チョコナッツバニラアイス&チョコレートクランチ¥500
ミルクソフトクリーム&チョコレートクランチ¥450
販売店舗:アイスクリームコーン
販売期間:~2019年3月25日
※プラス¥500でスーベニアスプーンを付けることが可能。

 

ショッピングを楽しむだけじゃない!
メインストリートの演出に注目!!

パークを訪れて最初に目にするのが、エントランスの花壇に登場したフォトロケーション。ディズニーの仲間たちがパーク内へと続くレッドカーペットの前に立ち、ゲストを出迎えてくれます。
 

画像1: ショッピングを楽しむだけじゃない! メインストリートの演出に注目!!

その先にあるワールドバザール内のメインストリートも、35周年仕様の「セレブレーションストリート」として様変わりしています。
 

画像2: ショッピングを楽しむだけじゃない! メインストリートの演出に注目!!

中央にあるのは、高さ約10mのモニュメント「セレブレーションタワー」。モニュメントには9つのミッキーマウスの像が置かれています。
 

画像3: ショッピングを楽しむだけじゃない! メインストリートの演出に注目!!

これまで東京ディズニーランドで開催してきた周年の特別なコスチュームや、東京ディズニーシー®のグランドオープン時のコスチュームなど、懐かしいコスチュームを身にまとったミッキーの姿を見ることができ、パークでの思い出が呼び覚まされます。
 

画像4: ショッピングを楽しむだけじゃない! メインストリートの演出に注目!!

セレブレーションストリートは、昼夜で趣きの異なる世界観を楽しめるのも魅力です。35周年のテーマソング「Brand New Day」が流れる日中には、数時間に1回、紙吹雪が舞う演出が。セレブレーションストリートの名にふさわしい、祝祭感溢れる演出です。
 

画像5: ショッピングを楽しむだけじゃない! メインストリートの演出に注目!!

そして、日没後には、モニュメントもライトアップされて、幻想的な雰囲気に。
 

そんな幻想的な空間で行われる演出には、プロジェクションマッピングを利用。ワールドバザールにプロジェクションマッピングが導入されるのは、東京ディズニーランド史上初のこと。ディズニー映画の世界をイメージした映像と音楽が、建物の2階部分に映し出され、セレブレーションタワーも連動して輝きます。

この演出は、ディズニー映画『シンデレラ』『塔の上のラプンツェル』『アラジン』『美女と野獣』をイメージした映像と音楽が流れる「プリンセスバージョン」と、『ピーター・パン』『リトル・マーメイド』『ライオン・キング』をイメージした映像と音楽が流れる「アドベンチャーバージョン」の2種類。各バージョン約90秒ずつです。

ゲストを一瞬で夢と魔法に溢れたディズニー映画の世界へと誘ってくれる素敵な演出により、パークの玄関口も史上最高のハピネスを感じられるスポットになっています。いつもはショッピングや食事だけを楽しんでいたワールドバザール。35周年の期間は、ぜひ足を止めてじっくり楽しんでみてください。

 

次回は、東京ディズニーシーで
楽しむ35周年の魅力をご紹介

次回更新は、2018年 5月20日(日)です! お楽しみに!!
 

東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター
☎0570-00-8632(9:00~19:00)
※一部のPHS、IP 電話・国際電話からは ☎045-330-5211
http://www.tokyodisneyresort.jp/
©Disney

 
本記事内での掲載価格は、すべて税込みです。掲載商品は、品切れや販売を終了する場合があります。
Photo:Takaaki Inoue Composition:Aiko Hayashi

This article is a sponsored article by
''.