ハワイ初のディズニーリゾート「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」(以下、アウラニ)にある、「ラニヴァイ・ディズニー・スパ」(以下、ラニヴァイ)。各国のディズニーオフィシャルホテルにもスパが導入されていますが、ラニヴァイはディズニー初のオリジナルスパなんです。

ハワイ語で “真水の天国” と名付けられたスパは、何時間でも……いや1日中でも滞在できると思えるほどの心地良さ! ちょっぴりワクワクするような儀式や、設備&サービスの素晴らしさをご紹介します。

 

チェックインは予約の1時間前!?

画像1: チェックインは予約の1時間前!?

ラニヴァイで施術の予約をすると、「予約時間の1時間ほど前に受付を済ませて、さまざまな施設でのリラックスタイムを満喫してください」とオススメされます。

それもそのはず、ラニヴァイは、オアフ島随一の広さを誇るスパ。15室のトリートメント・ルームや、ヘアメイク&ネイルのためのフルサービスサロン、リゾート宿泊者は無料で利用可能な24時間オープンのフィットネス・センターがある屋内施設だけでも約1672㎡。さらに、約464㎡の屋外施設ハイドロセラピー・ガーデン「クラ・ヴァイ」も備えているので、余すことなく堪能するためには時間がたっぷり必要なのです。
 

画像2: チェックインは予約の1時間前!?

フロントにはショップもあり、香りの良いコスメや肌触りの良いバスローブなど、さまざまな商品を販売しています。

 

直感で選び取る、1つのストーン

画像1: 直感で選び取る、1つのストーン

受付を済ませ、パイナップルのデトックスウォーターをいただいた後、1つの儀式が行われます。木の器に入ったストーンの中から、目を閉じて、1つピックアップ。ストーンには英語とハワイ語で1つの言葉が書かれていて、それはいまの自分自身に必要なものなんだとか。
 

私が選んだ石に書かれていたのは、“力・強さ” を意味する「Strength/Ikaika」。
 

画像2: 直感で選び取る、1つのストーン

ストーンを手に、水が流れ落ちる壁を眺めつつ、緩やかなカーブを描く通路を進みます。
 

ラニヴァイのピコ(ハワイ語でおへそ)である「ルミ・アカラニ」と呼ばれるスペースには、幻想的な泉があり、その中には先ほどのストーンがたくさん。ここで願いを込めながら、ストーンをそっと泉に投げ入れましょう。こういった水にまつわる演出が各所にあるのも、“真水の天国” の名を持つラニヴァイならでは。

 

施術までの時間を自由に楽しむ!

このあとはロッカールームで着替えて、ハイドロセラピー・ガーデンやサウナ、リラクゼーションルームで思い思いの時間を過ごします。施設内のどこにいても、施術時間の少し前になるとスタッフの方が呼びに来てくれるので、時間を気にすることなくのんびりできるのが◎。さり気なくも、きめ細やかなサービスは感動モノです。
 

画像: 施術までの時間を自由に楽しむ!

女性専用のリラクゼーションルーム。毛布の肌触りがとても良く、ついつい長居したくなる空間。別途、男女兼用のスペースもあります。
 

オアフ島唯一の屋外ハイドロセラピー・ガーデン「クラ・ヴァイ」には、6種類のウォーター・フォール・レインシャワー、ジェット水流スパ、ソーキング・バス、カバナも完備。ここは、ラニヴァイでフルサービスのスパ・トリートメントを予約すると、無料で利用可能な施設です。

室内にあるアロマが香るスチームサウナもとても気持ちよく、サウナと屋外のソーキング・バスを何度も往復してしまいました。これは1時間前のチェックインを勧められるのも納得です。

 

お待ちかねの極上トリートメント

画像1: お待ちかねの極上トリートメント

今回、体験したのは、50分間のシグネチャーロミロミ($170)。やさしくリズミカルなハワイの伝統的なマッサージです。
 

画像2: お待ちかねの極上トリートメント

施術に使用するロミロミスティックとホットストーン。ホットストーンは隠れミッキーになっています。ボディローションは、ココナッツ、パイナップル、レモングラス、ラベンダーの4種類から好きなものをセレクト。

ハワイアンミュージックが流れる中、小気味よくもなめらかなマッサージに、じんわりと温かいホットストーンを織り交ぜた施術を受けます。

「ホットストーンを使うと遠赤外線効果もあって、通常のロミロミよりも凝りや痛み、疲労感などを和らげてくれるんですよ」などというお話をセラピストさんから伺っていたのは、ほんの一瞬。気持ちよすぎて、あっという間に眠りに落ちたことは言うまでもありません。

目覚めると身体がスッと軽くなっているのを感じました。いつも以上にリラックスできたのも、慌ただしく施術に臨むのではなく、早めの受付~サウナなどでののんびりタイムがあったからでしょうか。

最後にデトックスウォーターと一口サイズの特製グァバゼリーをいただき、トリートメント・ルームを後に。もちろん、施術後もクラ・ヴァイを思う存分堪能できます。
 

画像3: お待ちかねの極上トリートメント

屋外カウンター「プル・バー」では、スパを体験するゲストそれぞれの希望に合わせたボディ・ポリッシュをいただけます。雨天の場合は、屋内に2種類ほど用意されます(この日は、プルメリアとココナッツバニラの2種類)。
 

画像4: お待ちかねの極上トリートメント

いただいたボディ・ポリッシュを、客室のバスルームで使用するのもオススメ。華やかな香りが心地よく広がり、ラニヴァイでの体験を思い出す、極上バスタイムになります。※写真は、華やかな香りのプルメリアのボディ・ポリッシュ。

 

まさに “真水の天国”!
何度も訪れたくなる癒やしのエリア

古代ハワイの住居や装飾をモチーフにしたデザインの建物や、ウッド調を基調にしたハワイアンテイストの客室、広大な敷地を満たすハワイの植物、そこにバケーションに訪れたミッキーマウスたち。アウラニには私たちを癒やしてくれるたくさんの魅力がありますが、もっとゆっくりと上質な滞在を楽しみたい方は、ぜひスパ「ラニヴァイ」へ!

アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ
92-1185 Ali’inui Drive, Kapolei, Oahu, HI
☎808-674-6200
As to Disney artwork, logos and properties:©Disney

 
Cooperation:ハワイ州観光局 https://www.gohawaii.jp/
Photo&Composition:Aiko Hayashi

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.