初めての土地へのショートトリップ。限られた時間の中で、楽しく効率よく回りたい。そんな時、情報収集はローカル(地元住民)に聞くのがいちばん確実。今回、茨城県を案内していただいたのは、料理家の河井美歩さん。

研究機関が集まるつくばには、外国人や都心からの移住者がたくさん。子育て世代も多く、“暮らす”という言葉が似合う街。「食」への感度も高い地元民が足繁く通う、とっておきスポットを教えていただきました。

 

ピアノコンサートなどの
音楽イベントも必見!

cox/Shingoster LIVING

画像: cox/Shingoster LIVING

つくば産の新鮮野菜を中心にした料理と、手作りのケーキや焼き菓子、コーヒーが楽しめるcoxと、作家による “暮らしにまつわる道具” を展示・販売するギャラリーShingosterLIVINGが併設。
 

画像: 吹き抜けが気持ちいい。

吹き抜けが気持ちいい。

「豊かな暮らしって何だろう? と考えながら、店づくりをしています」と代表の伊藤信吾さん。週末は他県からもファンが訪れるつくば屈指の人気スポット。
 

画像: 焼き野菜とフムスのピタサンド¥864(税込み)。14:00~。

焼き野菜とフムスのピタサンド¥864(税込み)。14:00~。

 

画像: 手作りのキャロットケイク¥464(税込み)。

手作りのキャロットケイク¥464(税込み)。

cox/Shingoster LIVING(コックス/シンゴスターリビング)
茨城県つくば市小野崎448-1
☎029-893-6075(cox)
☎029-859-5127(Shingoster LIVING)
営業時間:7:00~19:00(LO18:30)※Shingoster LIVINGは12:00~
定休日:火

 

知っておきたい茨城のいろは
茨城の日本一&気候

茨城の日本一

【牛久大仏】牛久市にある大仏。青銅製の立像として世界最大。
【メロン】栽培面積・生産量日本一。
【ビール】製成数量日本一。
【レンコン】生産量日本一。全国の半分近くのレンコンが茨城産。
【住宅敷地面積】(1住宅あたり)424.79㎡で日本一。

 
気候

太平洋沿岸部は海洋性気候、内陸部は内陸性気候。年間降水量は1226.5ミリメートル。(2015年のデータ)。夏は北東気流の影響もあり、他の北関東と比べると比較的涼しい。

 

PROFILE

河井美歩 Miho Kawai

料理家。つくば市内や都内にて料理教室を主宰。近著に『秘密の型なしパイ』(主婦と生活社)。


●情報は、2018年5月現在のものです。
Photo:Aiko Shibata Text:Lisa Nagamine Illustration:Yoshiko Anetai

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.