皆様、こんにちは。シンガポールに駐在をしているKanakoです。この週末は、オーストラリアのメルボルンに主人と集合をして、ヤラバレーでのワイナリー巡りを楽しんで来ました。どのワイナリーでも想像以上に沢山ワインを飲めて、二日かけて4軒位まわるのがちょうど良かったです。

 

ワイナリーを併設するホテル
Balgownie Estate(バルゴー二エステート)

画像1: ワイナリーを併設するホテル Balgownie Estate (バルゴー二エステート)

朝一でメルボルンを出発した私達は、午前中に2軒のワイナリーを巡りました。
 

画像2: ワイナリーを併設するホテル Balgownie Estate (バルゴー二エステート)

一軒目はPunt Road(プントロード)という小さなワイナリー。
 

画像3: ワイナリーを併設するホテル Balgownie Estate (バルゴー二エステート)

少量のワインを赤・白合わせて6種類ほど楽しみました。この後、宿泊先でもあるバルゴー二エステートに移動をして、ここのワイナリーでまた6種類ほどワインを楽しみました。
 

バルゴーエステートはとても素敵な雰囲気です。私達はSpa Suiteというお部屋に宿泊したのですが、お部屋もお風呂も大きくてとても快適でした。

この日の午後はワイナリー巡りはせずに、近くのチョコレートファクトリーまで行ってみたりしながら、ゆっくりお散歩を楽しみました。ヤラバレーではUberで車が呼べましたが、広大な土地という事もあって、来てくれるまでにだいぶ時間がかかります。

 

やっぱりヤラバレーに来たら
外せないワイナリー、シャンドン♡

画像1: やっぱりヤラバレーに来たら 外せないワイナリー、シャンドン♡

翌日は、小さめのワイナリーを一軒訪問した後、楽しみにしていたシャンドンを訪れました。シャンドンのワイナリーツアーは、複数のシャンドンの中から一種類を選んで飲むというスタイルでした。
 

画像2: やっぱりヤラバレーに来たら 外せないワイナリー、シャンドン♡

レストランスペースでチーズの盛り合わせ等も頼むことが出来ます。一面に広がるヴィンヤードを眺めながらの、ワインとチーズは最高でした。
 

画像3: やっぱりヤラバレーに来たら 外せないワイナリー、シャンドン♡

メルボルン発の日帰りワイナリーツアーが沢山ありますが、1日で4軒くらい回るものが多いみたいでした。私の様にお酒がそこまで強くない人は2軒でもう十分という感じなので、一泊二日で行くとヤラバレーもワインも満喫出来ると思いますよ。

Balgownie Estate(バルゴー二エステート)
1309 Melba Highway, Yarra Glen, Victoria, 3775, Australia
☎(+61)9730 0700
 
Punt Road(プントロード)
10 St Huberts Road, Coldstream VIC 3770, Australia
☎(+61)3 9739 0666
 
CHANDON(シャンドン)
727 Maroondah Highway, Coldstream, VIC 3770, Australia
☎(+61)3 9738 9200

 

PROFILE

kanako
10年間勤めている会社から駐在辞令を受けて、2017年よりシンガポール在住。日本に住む夫とは離れてしまい、現在、単身赴任中。夫婦で周辺諸国に旅行をしながら、アクティブに遠距離婚を楽しんでいます。

 

▼こちらのブログもチェック! 

This article is a sponsored article by
''.