初めての土地へのショートトリップ。限られた時間の中で、楽しく効率よく回りたい。そんな時、情報収集はローカル(地元住民)に聞くのがいちばん確実。今回、茨城県を案内していただいたのは、アートディレクター/グラフィックデザイナーの笹目亮太郎さん。

笠間城の城下町として栄えた笠間市。現在は、笠間焼の生産地として、栃木県益子町とともに「かさましこ」と呼ばれる関東一の “器の街” 。古きも新しきも、ロマン溢れる職人の手仕事をじっくりと味わうコースを教えていただきました。

 

地元でも知る人ぞ知る
笠間のグランドキャニオン

石切山脈
Ishikiri Sanmyaku

画像1: 石切山脈 Ishikiri Sanmyaku

約130年続く、日本最大の採石場。約6000万年前に誕生した “稲田みかげ石” は、国会議事堂や東京駅など歴史的建造物に使用されている石材。

旧採石場の白黒に切り立つ岩肌は、まさに先代の職人たちによる偉業。「石の屏風」として口コミで広がる超穴場絶景スポットだ。現行の採石場も見学可(日曜・祝日のみ。要問い合わせ)。どちらも迫力満点。
 

画像2: 石切山脈 Ishikiri Sanmyaku

3年前まで稼働していた旧採石場には、湧き水によって幻の湖が出現。水面下には、約30mの石の屏風が埋もれている。

石切山脈
茨城県笠間市稲田4260-1
☎0296-74-2112
営業時間:8:30~16:30 
定休日:不定

 

知っておきたい茨城のいろは

茨城出身の有名人

画像: 茨城出身の有名人

三浦春馬(俳優) 土浦市出身

永作博美(女優) 行方市出身

深作欣二(映画監督) 水戸市出身

稀勢の里寛(横綱) 牛久市出身

浅野いにお(漫画家) 石岡市出身

倍賞美津子(女優) 桜川市出身

カミナリ(お笑い芸人) 鉾田市出身

妹島和世(建築家) 日立市出身

横山大観(画家) 水戸市出身

石井竜也(歌手) 北茨城市出身

 

PROFILE

笹目亮太郎 Ryotaro Sasame

アートディレクター/グラフィックデザイナー。2014年、笠間にてデザイン会社『TRUNK』を設立。

 
●情報は、2018年5月現在のものです。
Photo:Aiko Shibata Text:Lisa Nagamine Illustration:Yoshiko Anetai

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.