みんな大好きハワイ! ワイキキでお買い物&グルメ三昧もいいけれど、大人だからこそ楽しめるラグジュアリーホテルでのおこもり旅はいかが? ハイレベルなホテルのレストランやスパを満喫したり、プールを前にカクテルを飲みながらのんびりしたり。もちろん、ハワイの海と山を楽しめるホテルのアクティビティにジョインしてもよし!

今回は、オアフ島の西岸に2016年にオープンした世界的ラグジュアリーホテル「フォーシーズンズリゾート オアフ アット コオリナ」へおこもり。私、ライターの城リユアが4回にわたって、ホテルステイの旅をレポートします。一緒に旅する気持ちでぜひお付き合いくださいね。

 

オアフ島に行くなら
成田・関空・名古屋・福岡から
直行便で飛べるデルタ航空が便利

画像1: オアフ島に行くなら 成田・関空・名古屋・福岡から 直行便で飛べるデルタ航空が便利

エアーに選んだのはアメリカの大手航空会社デルタ航空の直行便。日本の主要4都市からテイクオフしていることに加え、日本発の便には日本語を話す客室乗務員が複数乗務しているので、なにかと安心です。
 

画像: アメニティは、往路7時間弱の長距離フライトには嬉しいスリッパや歯ブラシなどのスリーピングキットなど。

アメニティは、往路7時間弱の長距離フライトには嬉しいスリッパや歯ブラシなどのスリーピングキットなど。

成田空港から、仕事を終わらせてからでも余裕の午後8時出発。ホノルル空港には時差があるので同日の午前8時20分頃に到着します。飛行機の中で寝て起きたら、朝からハワイを満喫できるスケジュール。
 

画像2: オアフ島に行くなら 成田・関空・名古屋・福岡から 直行便で飛べるデルタ航空が便利

ハワイ路線のエコノミークラスで2018年 6月から提供されている機内食は、ミシュラン2ツ星の和食店「一汁二菜うえの」の上野法男シェフ考案・監修のもの。これからしばらくご無沙汰になりそうな和食が少量ずつつまめて、見た目もキレイで、女性には嬉しいディナー。
 

画像3: オアフ島に行くなら 成田・関空・名古屋・福岡から 直行便で飛べるデルタ航空が便利

デルタ航空の全路線では、食後にシアトル生まれのスターバックスのコーヒーとアイスクリームが提供されます。ホッと一息つきながら……、機内の無料Wifiで仕事メールに返信! ワーキングガールにとってはありがたい限り。
 

画像4: オアフ島に行くなら 成田・関空・名古屋・福岡から 直行便で飛べるデルタ航空が便利

現地を朝から満喫するためにもハワイ線はひたすら機内で眠るのが正解!……ですが、これから待ちうけるバカンスに気持ちがたかぶって、なかなか眠れないのが正直なところ。

そんな時も、ハワイ路線は全席にオンデマンドのエンターテイメント機器がついているので退屈知らずではないでしょうか。最新映画、ハリウッドの大ヒット作から往年の名作、インディペンデント系の受賞作、邦画をはじめとした外国語映画など、充実のラインナップです。
 

画像5: オアフ島に行くなら 成田・関空・名古屋・福岡から 直行便で飛べるデルタ航空が便利

より足元の広い席でゆったり過ごせるシート「デルタ・コンフォートプラス」もオススメ!

 

オアフ島に到着!
オーシャンビューの絶景に言葉を失う

ホノルル空港についた私たち取材班は、そこからバンに乗り込み走ること約30分。オアフ島西岸・コオリナの手つかずの海岸線に立つ「フォーシーズンズリゾート オアフ アット コオリナ」へとたどり着きました〜!
 

画像: 見上げると心地よい吹き抜け構造に。オアフ島の太陽光がエントランスの隅々までも明るく照らします。

見上げると心地よい吹き抜け構造に。オアフ島の太陽光がエントランスの隅々までも明るく照らします。

2016年にハワイで5番目のフォーシーズンズとして誕生したこちらは、世界のセレブや著名人にも愛されています。最近だと、日本のお笑い芸人さんと女性アナウンサーの結婚式の舞台となったこともあり、名前を耳にしたことのある方も多いかもしれませんね。

ワイキキの中心部から離れているからこそのゆったりとした時間が流れているので、挙式&新婚旅行先としても人気なのです。
 


私が宿泊したのは「Oceanfront King (オーシャンフロントキング)」。時期によりお部屋のお値段は変わるので、宿泊料金はこちらからチェック!

部屋に入るとまず驚くのは、類稀なるオーシャンビュー。真っ先に専用ラナイ(ベランダ)に駆け寄ってしまいました!
 

画像: 客室の85%は美しい海の眺望が楽しめます。

客室の85%は美しい海の眺望が楽しめます。

ベランダからはこの絶景! 「フォーシーズンズリゾート オアフ アット コオリナ」のセレニティープールとコオリナの青い海と空、そして風に優しく揺れる椰子の木が、「ここは南国! ハワイなんだ!」という嬉しすぎる事実を、これでもかと脳天に思い知らせてくれます。

 

もしかして、
ここは夢の中じゃないよね?

慌ただしく観光するのではなく、非日常の南国ホテルの中でのんびりするのがバカンス上手。これからいったいどんなエクスクルーシブな体験が待っているのでしょう! 次回から詳しくレポートしていきますね!

デルタ航空
delta.com
☎0570-077733(予約センター ナビダイヤル/9:00〜20:00)
機内誌ウェブサイト:http://deltasky.jp/
 
フォーシーズンズリゾート オアフ アット コオリナ(Four Seasons Resort Oahu at Ko Olina)
92 1001 Olani Street Kapolei, Hawaii
☎0120-024754

 
▼次ページはコチラ!

 
Photo&Text:Riyua Joe(mogShore)

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.