日本で最初にできたディズニーホテル「ディズニーアンバサダー®ホテル」のロビーラウンジ「ハイピリオン・ラウンジ」に、シェフのこだわりが詰まった新しいケーキが登場しました。

フォトジェニックな見た目はもちろん、味の変化や食感の違いも楽しい3つの新作ケーキをご紹介します。

 

イヤーハットがモチーフ!
ほろ苦い「ティラミス」

東京ディズニーランドがオープンした当初の人気商品「ミッキーのイヤーハット」。近年、どこか懐かしい復刻版のほか、さまざまなデザインのバージョンも発売され、パーク内で身につけている人も多く見られます。そんなミッキーのイヤーハットをチョコレートで忠実に再現したティラミスが登場!

「ゲストが身につけるグッズとお揃いにしたら面白いだろうな」という思いから誕生したというこのケーキは、やはりイヤーハットの形作りがもっとも難しかったそう。チョコレートは温度で品質が変わってしまうため、何度も溶かしたり、固めたり、試作を重ねて完成しました。
 

画像1: イヤーハットがモチーフ! ほろ苦い「ティラミス」

イヤーハットを開けると、中からミッキーマウスをイメージした色鮮やかなティラミスが。見た目のインパクトとは裏腹に、上品な甘さのマスカルポーネのクリームとコーヒーのほろ苦いテイストは、クラシカルな味わいです。
 

画像2: イヤーハットがモチーフ! ほろ苦い「ティラミス」

添えられたバナナのアングレーズソースは、ティラミスにかけて味の変化を楽しむほか、そのまま味わってもOK。

 

チップとデールが愛らしい
オレンジ香る「モンブラン」

画像: “ハイピリオン・ラウンジ スペシャルケーキセット”モンブラン ¥1700(数量限定) ※コーヒーまたは紅茶とのセット

“ハイピリオン・ラウンジ スペシャルケーキセット”モンブラン ¥1700(数量限定) ※コーヒーまたは紅茶とのセット

チップとデールが大好きなどんぐりに見立てたミルクチョコレートの器が目を引く一品。濃厚なまったりとした甘さが口に残ってしまいがちなモンブランですが、今回は、オレンジの皮をクリームに入れることで、さっぱりとした味わいに仕上げています。
 

画像: チップとデールが愛らしい オレンジ香る「モンブラン」

どんぐりのかさの部分は、コーヒー風味のメレンゲを黒糖が香るチョコレートでコーティング。そのまま食べたり、モンブランのクリームを付けて食べたり、小さく砕いてモンブランと絡めたり……と、食感の違いが楽しめるケーキです。

 

ホテルの内装ともリンクする
「キャラメルチョコレート」

画像: “ハイピリオン・ラウンジ ケーキセット”キャラメルチョコレート ¥1300(数量限定) ※コーヒーまたは紅茶とのセット

“ハイピリオン・ラウンジ ケーキセット”キャラメルチョコレート ¥1300(数量限定) ※コーヒーまたは紅茶とのセット

映画監督に扮したミッキーマウスのスタチュー(銅像)が飾られていたり、映画のフィルムをモチーフにした手すりが付いた螺旋階段があったりと、映画をモチーフにした内装が各所に散りばめられたディズニーアンバサダーホテルらしいケーキ。

映画のフィルムをモチーフにした「ガトーオペラ」が以前から人気だったため、モチーフはそのままにフレーバーをリニューアルしました。ビターなキャラメルとチョコレートが織りなす、ちょっぴりほろ苦いハーモニーは大人の味わい。添えられたラズベリーソースはお好みで。

 

ゆったりとした空間で楽しむ
ディズニーならではのティータイム

ここが東京ディズニーリゾート内であることを忘れてしまいそうになるほどのエレガントな雰囲気が魅力なディズニーアンバサダーホテル。パークに行かなくてもディズニーの世界観を感じられる、優雅なひとときを過ごしてみては?

ディズニーアンバサダーホテル
千葉県浦安市舞浜2-11
☎047-305-1111
ハイピリオン・ラウンジ営業時間:ブレックファスト6:30~10:30、カフェ&カクテル12:00~22:00
※ブレックファストのご利用は、アンバサダーフロアの客室の宿泊ゲストを優先してのご案内となります。あらかじめご了承ください。
※10:30~12:00はドリンクのみ提供いたします。
※営業時間は変更となる場合がございます。
©Disney


本記事内での掲載価格は、すべて税込みです。掲載商品は、品切れや販売を終了する場合があります。
Photo&Composition:Aiko Hayashi

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.