インターセクト バイ レクサス トウキョウは、2018年6月8日(金)から夏季限定メニューの提供を開始。口当たりの軽い天然氷の上にトッピングした林檎エスプーマを目の前で炙るかき氷が登場します。

 

“温”と“冷”が共存する
新感覚かき氷

画像: 目の前でかき氷が炙られ、エスプーマに焦げ目が付いていく様子は必見! 炙りかき氷¥1000(税込み)

目の前でかき氷が炙られ、エスプーマに焦げ目が付いていく様子は必見! 炙りかき氷¥1000(税込み)

百年林檎(青森県産)の果汁を使用したエスプーマは、炙られることで食感はフワフワのまま、焼きりんごのような風味を楽しめます。エスプーマ内の密度を上げることで、氷に熱を通さず表面だけを炙ることが可能に。また、かき氷のベースとなる口当たりのよい軽井沢産の天然氷を食べられるのは関東でここだけ!

ほかにも、スーパーフードと呼ばれるピタヤやブルーベリーを使用したレアシュガースムージー、行列必至の煉り菓子専門店「銀座かずや」と共同開発した新スタイルの和スイーツを用意。驚きの食体験を提供し続けるインターセクト バイ レクサス トウキョウで、夏を爽やかに過ごせるスイーツをこの機会に堪能して。
 

画像: “温”と“冷”が共存する 新感覚かき氷

インターセクト バイ レクサス トウキョウ
東京都港区南青山4-21-26
営業時間:9:00~23:00(1F CAFÉSHOP&GARAGE)、11:00~23:00(2F BISTRO LOUNGE)
定休日:不定

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.