暮らしの質が変わるから、部屋は常に快適な空間を心がけたい。ここでは毎日が心地よく過ごせるインテリアと、仕事が楽しくなる次世代家電など、暮らしをアップデートするために必要な5つのキーワードを紹介します。今回のテーマは、「質の良い寝具と環境づくり」です。

一日の疲れを癒やしてくれるベッドルームは、快適な空間にすべき所。眠りの質を向上させるなら、中綿の素材やシーツにもこだわりたい。癒やし効果を高める照明やヒーリングミュージックも欠かせません。

 

天然素材の寝具で
優しい肌触りを体感

掛け布団¥32000 敷き布団¥39000 ピロー¥10000 ピローケース¥4000 掛け布団カバー¥16000 ベッドシーツ¥13000/サロン・ド・ナナデェコール(ナナデェコール)☎03-6434-0965

布に針穴を残さない製法により、ホコリやダニを侵入させない肌に優しい寝具。

 

リラックスする音楽とともに
心地よい眠りを

ピロー¥22000/ティーエイティージャパン(サウンダリオ)☎03-6261-6750

ステレオサウンドユニットを内蔵した多面構造の枕。オーディオ機器やスマートフォンをイヤホンジャックに繋ぐだけで、寝ながら好きな音楽を聴くことが可能。

 

改めて見直したい
ベッドルームの照明

画像: ライト¥2574/CROY(マイポー)☎042-512-9661 時計¥5700/アイ・ネクストジーイー(ブラウン)☎03-5496-4317 他スタイリスト私物

ライト¥2574/CROY(マイポー)☎042-512-9661 時計¥5700/アイ・ネクストジーイー(ブラウン)☎03-5496-4317 他スタイリスト私物

Appストア、グーグルプレイから専用アプリをダウンロードしてお好みの光を設定するキャンドルライト。アロマの効果で穏やかな香りに包まれて安眠できる。ベッドサイドにはモーションコントロール搭載の目覚まし時計を配置。手をかざすと感知してアラームが止まるので、二度寝には気をつけて! 

 
●情報は、FRaU2018年6月号発売時点のものです。
Photo:Akiko Baba Interior styling:Ryosuke Ito Props:Awabees Text:Megumi Otake

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.