食や健康に対して高い意識をもつ、おしゃれ業界人が愛用するキッチングッズを大公開! 今回は、Lapure代表でヨガインストラクターの森初世さんに、大事な記念日に少しずつ集めたお気に入りのアイテムを教えてもらいました。

 

「ジョエル・ロブション」の包丁

画像: 「ジョエル・ロブション」の包丁

「結婚式をジョエル・ロブションで挙げたことから、結婚一周年の記念に我が家へやってきました。シンプルかつ切れが良いので、長く愛用しています。デザインもとてもスマートで、収納しやすくお手入れも簡単です」

 

「エルメス」のアッシュ・デコ

画像: 「エルメス」のアッシュ・デコ

「主人と私のイニシャルがHということから結婚指輪をエルメスに。記念日やお祝い事の時に、少しずつ集めているエルメスのアイテムですが、今年は結婚10周年を記念して夫婦でチャイニーズティーカップを。和食の小鉢としても使用しているので、ワインのおつまみやドライフルーツ、ナッツなどを入れることも」

 

家族との会話がはずむキッチンには
ドライフラワーを飾って

画像: 家族との会話がはずむキッチンには ドライフラワーを飾って

「キッチンに立っても家族と会話ができるよう、リビングに向けた作りに。夫婦ともに身長が高いので、一般的なキッチン台より10㎝高く設計しているのも我が家ならでは。床の色に合わせてキッチンカウンターはダークなブラウンにし、キッチンまわりにはアンティークの器やドライフラワーを飾るなどしています」

 
●情報は、FRaU2018年6月号発売時点のものです。

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.