ハワイならではの観光地ももちろん魅力的だけれど、ハワイリピーターが知りたいのは、観光客向けではない真のハワイの姿。マップアプリの進化も手伝い、容易にローカルな街へ足を延ばせるようになったいま、現地の人に支持される場所、現地の人に人気のお店に、ますます注目が集まっています。

四方を海に囲まれたオアフ島は、ゴール地点から海の眺望を楽しむトレイルが豊富。プウマエリエリは、日本人観光客とすれ違うことはほとんどない穴場です。

 

プウマエリエリ トレイルに挑戦

途中、木の幹の間をくぐり抜けて進む。まるでジャングル!

鬱蒼とした茂みを分け入り、なだらかな登山道を登り始めると、ところどころロープが設置された軽めの難所が現れ始める。
 

45分ほどのトレイルの最後にはわずかに急登もあるものの、スニーカーで登れる容易なコースだ。
 

ゴールは、10人も立てばいっぱいになってしまうほどのピルボックス(戦時中に作られた防御陣地)。
 

画像: プウマエリエリ トレイルに挑戦

カネオへ湾のサンドバー(干潮時に現れる砂州)やクアロアランチの壮大な山並み、そしてサンドバーに集まる遊覧船と観光客が遠くに望める。

プウマエリエリ トレイル
279 Kahekili Hwy, Kaneohe
 
カイルア側のガードレールの端近くに入り口がある。両手が使えるバッグはマスト。日陰が多いので、直近で雨が降るとぬかるみがひかない。汚れてもいい服と靴で出かけ、着替えを念のため持っていこう。気温の低い午前中に行くのがおすすめ。

 
●情報は、FRaU2018年7月号発売時点のものです。
Photograph:Mai Kise Coordination:Kiyomi Furusawa Design:naoi design office Edit&Text:KNAX

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.