ハワイ・オアフ島の5ツ星ホテル「フォーシーズンズリゾートオアフ アット コオリナ」で過ごすおこもり旅。レポート最終回は、多くのハリウッドセレブを魅了してきた世界的スタイリストによるユニークすぎるビューティセッションや、カヌーの小屋をモチーフにした空間でのラグジュアリーな最後の晩餐の様子をお届けします!

 
▼最初から読む!

 

風水で似合うスタイルを発見!
ビリー・ヤマグチさんの
ビューティサロン

画像1: 風水で似合うスタイルを発見! ビリー・ヤマグチさんの ビューティサロン

まさか、こんなにユニークなひとときを過ごせるなんて! と、目から鱗が落ちること必至のホテル内アクティビティが、こちら。風水を取り入れたヘアカットの第一人者として知られるビリー・ヤマグチさんによる、約2時間のビューティセミナーです。

ポルトガル人の父と日本人の母をもつビリー・ヤマグチさんは、風水を取り入れたオリジナルのパーソナル診断で、運気の上がるヘアスタイルやファッションをゲストに提案し、人気を呼んでいます。
 

画像: ホテル内にあるビリー・ヤマグチさんのサロン「BE IN YOUR OWN SPACE」には、彼がプロデュースしたヘアケアアイテムがズラリ。

ホテル内にあるビリー・ヤマグチさんのサロン「BE IN YOUR OWN SPACE」には、彼がプロデュースしたヘアケアアイテムがズラリ。

普段はロサンゼルスを拠点に活動し、ジュリア・ロバーツや、シンディ・ローパー、メル・ギブソンなどの多くのハリウッドセレブや企業のCEOたちを魅了してきたビリー・ヤマグチさんが、定期的に「フォーシーズンズリゾート オアフ アット コオリナ」で、このアクティビティを開催しているとのこと。今回、彼が運良くハワイ入りしていたので、その独特なビューティメソッドを体験することができました。
 

サロンのテーマは「エネルギーの解放」。火、土、金、水、木の5つのエレメント(要素)に基づき、運気と魅力をアップするヘアカラーやスタイルを提案してくれます。

まず、ビューティセミナーの最初に、ゲストにアンケートが配られました。

自分のパーソナリティを一言で言うと? それを色で表すと?  今のライフスタイル(ワーカーホリック)を色で表すと(茶色)?……といったクエスチョンに対する回答と、自分の誕生日といった変えられない数字から、ビリー・ヤマグチさんが一人ひとりに似合うヘアスタイルや、トレーニング方法、意識的に摂取すべき食べ物までを導き出しレクチャー。
 

画像2: 風水で似合うスタイルを発見! ビリー・ヤマグチさんの ビューティサロン

筆者の回答は……自分のパーソナリティを一言で言うと、「フットワークが軽い。いろいろやりたがり」。それを色で表すと、「黄色」。今のライフスタイル(ワーカーホリック)を色で表すと、「茶色」。

これらの回答から導き出された結果は、「その日身につけていたオーガニックスタイルも似合うけれど、エッジィなモードスタイルも実はぴったり。髪色を赤みの強い色に変えてみては?」という自分でも意外な診断でした。

一緒に参加したライター仲間も、「そうかもしれない」と賛成してくれ、自分でも気付かない自分の魅力を発見することができたのです。

気になる料金は、風水のパーソナル診断と実際のヘアカット込みで2時間$460~と、決してハリウッドセレブでなくとも手の届く料金設定。なにより、ビリー・ヤマグチさんの楽しいキャラクターに魅了された2時間でした。

 

ハワイに来たなら
ウクレレ体験でしょ!

画像: ハワイに来たなら ウクレレ体験でしょ!

ホテルの中で楽しめるアクティビティはほかにも。その代表格が、週1回の頻度で開催されているROY先生によるウクレレ教室。ホテルでウクレレを借りたら、楽器の持ち方から音の出し方、音階の奏で方に至るまでを、ROYさんが優しく教えてくれます。最後は楽譜を見ながら簡単な曲の演奏。

初心者にはやや難しい指使いなのですが、なんとかROY先生の導きにより、伸びやかな歌声とウクレレの音色をなんとかホテルのロビーに響かせることができました。

 

カヌーの小屋で最後の晩餐

画像1: カヌーの小屋で最後の晩餐

いよいよ3泊5日のオアフ島、ラグジュアリーホテルおこもりステイもラストナイト。最後の晩餐は、目の前に白い砂浜と青い海を望むカヌー小屋仕立ての個室で、完全プライベートディナー「Under the stars 」。 
 

目の前には、オアフ島随一のサンセットポイントが。夕日がラグーンに落ちるのをじっくりと見届けたら、いよいよ乾杯です!
 

聞くところによると、オアフ島に約70軒以上あるホテルの中でも、「フォーシーズンズリゾート オアフ アット コオリナ」のように、レストランごとに異なるシェフが采配を振り、専任のパティシエ、ペイストリーシェフまで揃えているところはとても珍しいのだとか。
 

ちなみに「フォーシーズンズリゾート オアフ アット コオリナ」内のレストラン&ラウンジは計5つ。それだけに、ここではハイレベルな味が堪能できるのです。
 

画像2: カヌーの小屋で最後の晩餐

レストラン「ラ・ヒキ・キッチン」では、毎週日曜日にはローカルの人気ミュージシャンによるライブも開かれています。今回はわざわざ私たちがいる “カヌー小屋” の中に、ギターをもったミュージシャンがやってきてハワイアンな音楽を奏でてくれました。
 

画像3: カヌーの小屋で最後の晩餐

アロハな音楽とともに、ハワイ近海でとれたシーフードをふんだんに使ったアジアンの香りも漂う創作コンチネンタル料理を心ゆくまで堪能できた夜。

大人だからこそ楽しめる、ラグジュアリーホテルでのおこもり旅は、日頃慌ただしく働いている女子こそ、強制的に休みをとってでも行く価値アリ。そこにはきっと、身体とメンタルをリセットできる極上の時間が待っています。
 

画像4: カヌーの小屋で最後の晩餐

フォーシーズンズリゾート オアフ アット コオリナ(Four Seasons Resort Oahu at Ko Olina)
92 1001 Olani Street Kapolei, Hawaii
☎0120-024754
https://www.fourseasons.com/jp/oahu/

 
Photo&Text:Riyua Joe(mogShore)

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.