食のスペシャリスト&グルメに精通する識者で構成される「FRaUFoodies」が、今イチオシの料理やスイーツなどをお届けします。今回は、フードコーディネーターの美才治真澄さんが、新宿に来ると休憩しに立ち寄るというオーセンティックバーです。

 

サントリーラウンジ
イーグル

画像: サントリーラウンジ イーグル

「新宿で用があった時に休憩をするのが最近の楽しみ」と美才治さんが愛用するこちらは、新宿アルタ裏で1966年に創業。

「隠れ家感があるお店で、味のあるオーセンティックな内装がかっこいい! 非日常感を楽しめます。それなのにお酒やフードが安くて美味しい。お酒好きならウイスキーを。1杯300円〜です。お酒の弱い方には、フレッシュフルーツを使ったカクテルを。贅沢感があってオススメです」。
 

夏は糖度13度以上のスイカを使った「真夏のソルティドッグ」。その場で絞るスイカジュースとウォッカで、清涼感のある一杯です。
 

画像: 霜降りビーフ ¥1600

霜降りビーフ ¥1600

バーながら料理はシェフが厨房で調理しています。看板メニューは「霜降りビーフ」。ゴマ油でサッと焼いた薄切りのフィレ肉で、白髪ねぎを巻いていただきます。特製のポン酢ソースでホースラディッシュをつけて召し上がれ。
 

画像: 白髪ねぎは、スタッフが巻いて提供してくれます。

白髪ねぎは、スタッフが巻いて提供してくれます。

ひとりでのんびり、デートでしっぽり、あらゆるシーンで行ける名店です。

サントリーラウンジ イーグル
東京都新宿区新宿3-24-11
☎03-3354-7700
営業時間:17:30〜24:40(24:00LO)、日・祝17:30〜24:00(23:30LO)
定休日:年末年始

 

PROFILE

美才治真澄 Masumi Bisaiji

フードコーディネーター/管理栄養士。ブラジルへの料理留学やヴィーガンカフェでのフードディレクターを務めた後、独立。今夏より伊勢丹三越とのコラボケータリングをスタート予定。

 
Photo:Tatsuya Hamamura Illustration:YUGO. Composition:Ken Namba

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.