初めての土地へのショートトリップ。限られた時間の中で、楽しく効率よく回りたい。そんな時、情報収集はローカル(地元住民)に聞くのがいちばん確実。今回、鹿児島県を案内していただいたのは、デザインオフィス「Judd.」代表の清水隆司さん。

鹿児島県の本土地域の中央に位置し、鹿児島空港もある霧島市は、県外から訪れる観光客にとっては、鹿児島県の顔。地元民代表の清水さんも「ちょっと遊びに行こうかなと思った時にも最高です」と話す、霧島市周辺の魅力をご紹介します。

 

ふたりきりで過ごしたい
絶景の貸し切り温泉宿

天テラス

坂本龍馬が日本初の新婚旅行で訪れたことでも有名な霧島。美しい山々に囲まれた地にあるレトロでロマンチックな洋館は、まさに “ふたりのための宿”。露天風呂やバーカウンターが付いている部屋もあり、TVはあえて設置していない。
 

1泊2食付きで1人¥20000~。鹿児島県産黒毛和牛A5のすき焼き会席も!

宿泊は大人限定(日帰り湯13:00~18:00はお子様もOK!)。
 

画像1: 天テラス

天然保湿成分の〈メタケイ酸〉が豊富な泉質で、美人の湯としても人気!
 

画像2: 天テラス

パティシエによる人気オリジナルスイーツ。

天テラス(アマテラス)
鹿児島県霧島市牧園町高千穂3761
☎0993-22-2217(予約センター)
http://ama-teras.jp

 

知っておきたい鹿児島のいろは
鹿児島のシンボル

県の花 ミヤマキリシマ
県の木 クスノキ
県の木 カイコウズ
県の鳥 ルリカケス

 

PROFILE

清水隆司 Takashi Shimizu

デザインオフィス「Judd.」代表。岡本仁氏の著書『ぼくの鹿児島案内。』シリーズのデザインを担当。

 
●情報は、2018年7月現在のものです。
Photo:Aiko Shibata Text:Lisa Nagamine Illustration:Junichi Koka

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.