初めての土地へのショートトリップ。限られた時間の中で、楽しく効率よく回りたい。そんな時、情報収集はローカル(地元住民)に聞くのがいちばん確実。今回、鹿児島県を案内していただいたのは、晴れた日には桜島を望めるカフェ&フラワーショップのスタッフ、東好美さん。

南九州の温暖な気候と、ゆったりとした雰囲気の中で育まれた人や街のあたたかさは鹿児島ならでは。心が和むような癒やしスポットが多いのも特徴です。至る所にあふれ出す “かわいい” を探しながら、東さんと鹿児島市内を歩きます。

 

桜島を眺めながらほおばる
ハンバーガーは最高!

MATHERuBA Cafe

生産者の顔が見える食材を使った安心で美味しいバーガーが大人気のカフェ。九州産の粉を使用したバンズは毎朝一つずつ手作り。野菜や肉なども、なるべく地元のものを使用したこだわりのメニューが満載!
 

画像: こだわりの調味料がずらり。

こだわりの調味料がずらり。

ショップも併設されており、手土産になる鹿児島の調味料や食品がまとめて見られる。オーガニックの食材も多数。食に興味がある人におすすめ。
 

鹿児島バーガーセット。フライドポテトとドリンク付きで¥915(税込み)。長時間煮込んだブラウンソースが絶品。

MATHERuBA Cafe(マザルバカフェ)
鹿児島県鹿児島市春山町1509-10
☎099-248-8463
営業時間:11:00~18:00
定休日:火
http://www.matherubacafe.com/

 

カフェとお花屋さん
“かわいい” が詰まった空間

aview Cafe & Flowers
アビュー カフェ&フラワーショップ

画像: aview Cafe & Flowers アビュー カフェ&フラワーショップ

ひとつの建物の中に花屋とカフェが同居した癒やしの空間。「食事を楽しんだあとに気軽に花を買ってほしい」という願いから、2017年 4月にオープン。

坂道の途中にあるため、天気が良い日には桜島が見えるのもうれしい。普通の花屋では見かけないような、ユニークな花を多く取り揃え、雑貨も豊富。花一輪、コーヒー一杯から、ぜひ気軽に寄り道をして。
 

カフェでは、地元のフレッシュな野菜をたっぷり使ったメニューや日替わりの手作りケーキが楽しめる。

aview Cafe & Flowers
鹿児島県鹿児島市宇宿5-13-1
☎099-814-7580
営業時間:11:00~19:00 
定休日:水
http://www.aview.shop/#!page1

 

とっておき鹿児島土産

サクラカネヨ 濃口醤油・甘露

500ml ¥248(税込み)

鹿児島の醤油は甘い。きりっと辛口の焼酎のアテには、甘い味付けの料理がよく合う。鹿児島県内のスーパーや、MATHERuBA Cafeでも購入可能。煮物などの料理に使用すれば少量でも美味しく仕上がる。

サクラカネヨ
http://sakurakaneyo.com/

 

PROFILE

東好美 Konomi Higashi

aview Cafe & Flowersスタッフ。趣味はドライブ。好きな花はクリスマスローズとクレマチス。

 
●情報は、2018年7月現在のものです。
Photo:Aiko Shibata、Toru Oshima(お土産) Text:Lisa Nagamine

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.