誕生200周年を迎えたシャンパーニュメゾンのヴーヴ・クリコは、恵比寿のラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブションとコラボレーションを開催中。2018年10月28日(日)までの期間限定で、ヴーヴ・クリコ ロゼのカラーに彩られた華やかなガーデンテラスで特別メニューを提供します。

 

ピンクに包まれたテラスで
ロゼ シャンパーニュを堪能

テラス限定ワンプレートランチ¥5000、ヴーヴ・クリコ ローズラベル グラス(100㎖)¥2300

モダンフレンチをカジュアルに楽しめるラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブションでは、テラス限定でワンプレートメニューを提供するほか、イベリコの生ハムやニュージーランド産 オーラキングサーモンのタルタルなどのアラカルトも用意。

フルーティーなヴーヴ・クリコ ローズラベルと料理のマリアージュを堪能できます。花と緑に囲まれた開放的なテラスで、ぜひ優雅なひとときを過ごして。

ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション
東京都目黒区三田1-13-1 恵比寿ガーデンプレイス内
☎03-5424-1338(11:00~21:00)
営業時間:ランチ土・日・祝12:00~15:30(LO14:00)、ディナー18:00~23:30(LO21:00)
https://www.robuchon.jp/latable

※価格は、すべて税込み・サービス料10%別

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.