食のスペシャリスト&グルメに精通する識者で構成される「FRaUFoodies」が、今イチオシの料理やスイーツなどをお届けします。今回は、「サーモン&トラウト」のシェフ・森枝幹さんが魅了されたとんかつ。豚肉ってこんなに甘みがあるのか! と驚くこと必至です。

 

とんかつ太志の
特ロースかつ定食

画像1: とんかつ太志の 特ロースかつ定食

「厚切りで食べ応えのあるとんかつです。豚をがっつり味わいたくなったらぜひ」と、森枝さんがオススメするのが、世田谷区代沢にある「とんかつ太志」。

「夜は特別な豚も用意されています」という言葉通り、こちらの特ロースカツ定食は “北海道 日高四元 神威(カムイ)豚” を使用。独自のルートで仕入れる、ここでしか食べられない代物です。
 

コーン油100%で揚げるとんかつは、薄衣のサクッとした食感から厚い豚肉がスッと歯に入ります。その刹那、豚の甘みをたたえた脂がじゅわ〜り。噛めば噛むほど肉汁が広がり、箸が止まりません。
 

画像: 特ロースかつ定食 ¥2000。

特ロースかつ定食 ¥2000。

そのままでも十分美味しいですが、塩やわさびをつけても美味。特にわさびが秀逸。箸でちょんとつけてのせれば、豚の甘みがより一層引き出されます。もちろんソースもありますが、それをかけるのを忘れるほどの好相性ぶりに感動するはず。
 

画像2: とんかつ太志の 特ロースかつ定食

また、金アグー豚、どろぶたなど希少な銘柄豚を使ったとんかつもあるので、食べたい人は事前に連絡を。

ランチはランチで厳選した国産豚を使用。牛肉!? と思うほどサシの入った上質のものなのに、価格は1000円ポッキリ。昼と夜で豚を使い分けるとんかつ専門店、駅から少し歩きますが、それでも食べる価値ありです!

とんかつ太志(たいし)
東京都世田谷区代沢4-34-12 淡島マンション1F
☎03-6450-8635
営業時間:11:00~14:00、17:30~22:00
定休日:火

 

PROFILE

画像3: 「豚をがっつり味わうならココ!」とんかつ太志のとんかつ定食

森枝幹 Kan Morieda
食通を唸らせるモダンビストロ「サーモン&トラウト」のシェフ。シドニーの有名店「Tetsuya’s」で修業した経験を持つ。世界のスパイスや食材にも精通する若き食のプロ。

 
Photo:Tatsuya Hamamura Illustration:YUGO. Composition:Ken Namba

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.