渦潮で知られる徳島県鳴門市。瀬戸内海国立公園内に位置する南欧風リゾートホテル「ルネッサンス リゾート ナルト」では、徳島ならではのご当地グルメやご当地エステが楽しめます。

今回は、ここでしか体験できない美味しい&美しくなれる旅のプランとあわせて、ちょっと足を延ばして立ち寄りたいオススメ観光スポットをご紹介します。

 

個性溢れる5つのレストランで
徳島を味わい尽くす

昇る朝日やムーンロードを望むオーシャンビューのホテル内には、好みのスタイルにあわせて選べる5つものレストラン(期間限定レストランを含む)が。その中でも特にオススメしたい3店舗をご紹介!

 
阿波郷土料理 彩

阿波の國の城下町をイメージさせる店内で、多彩な料理を存分に味わえるビュッフェスタイルレストラン。ライブキッチンに炭火で炙る焼き物、揚げたての天ぷら、スイーツなど、さまざまなメニューが並ぶ中、絶対に味わうべきなのは鳴門鯛のお刺身です。
 

画像1: 阿波郷土料理 彩

潮流の速い鳴門海峡で育った真鯛(鳴門鯛)は、身が引き締まり、コリコリとした弾力が◎。一般的なお刺身同様にお醤油で味わうのもいいですが、徳島名産のすだちとお塩でさっぱり堪能するのもオススメ。新鮮な野菜と一緒に盛り付け、小豆島産オリーブオイルとお塩を振りかけ、すだちを絞ってカルパッチョにしてもOK!
 

画像2: 阿波郷土料理 彩

また、鳴門鯛飯の上に鳴門鯛のお刺身を盛り、お出汁をかければ風味豊かな鯛茶漬けに。
 

画像3: 阿波郷土料理 彩

店内各所にオススメのアレンジ方法が書かれています。参考にしながら、自分好みのアレンジメニューを楽しんでみて。

阿波郷土料理 彩
営業時間:朝食6:30~10:00、ランチ11:30~14:00LO、ディナー17:30~20:30LO
料金:朝食¥1600、ランチ平日大人¥2200、ディナー平日大人¥4000 ※サ別。土日祝は+¥300。

 
鳴門海鮮 鳴門

近海で獲れた魚貝を会席料理で贅沢に味わえるレストラン「鳴門」のイチオシメニューは「べっぴん鯛しゃぶ会席」(1名¥5500 ※利用は2名~。サ別)。
 

画像: 鳴門海鮮 鳴門

身の引き締まった鳴門鯛をまずはお造りで。さらに手鞠寿司、料理長が丁寧に鯛の骨と皮から取ったコラーゲンたっぷりの黄金出汁でいただくしゃぶしゃぶ、締めの鯛飯はしゃぶしゃぶの出しでお茶漬け風にしても◎という鯛尽くし!

美味しいのはもちろん、健康な髪や皮膚を作る良質な動物性タンパク質や抗酸化作用を持つビタミンA、健康な骨作りに欠かせないビタミンDなどの栄養素が豊富に含まれた鯛は美を磨く食材としてもオススメです。

鳴門海鮮 鳴門
営業時間:ディナー17:30~21:00LO

 
テラスカフェ オーゲ

画像1: テラスカフェ オーゲ

明るいガラス張りの店内は開放感抜群。ここでは、海を眺めながらのランチやスイーツをぜひ。
 

画像2: テラスカフェ オーゲ

徳島のご当地バーガーにも認定された、ホテルオリジナルの「鳴門鯛カツバーガー ソーセージ添え」(¥1600・サ別。提供時間:11:00~21:00)は、サクサクの鳴門鯛カツと、風味豊かなシェフ特製の鳴門ワカメ入りタルタルソースが絶妙な一品。その日獲れた鳴門鯛だけを使用するという強いこだわりがあるため、1日限定10個というレアメニューです。食べてみたい方はお早めに! 
 

「鳴門金時タルト」(¥450・サ別)や「モンブラン」(¥600・サ別)など、鳴門の名物・鳴門金時を使ったスイーツも。
 

通常の朝食は、和食ビュッフェですが、不定期でほぼ毎日開催されている「サンドイッチビュッフェ」も好評。5種類のパンと20種類の具材からオリジナルサンドイッチを作って味わえるほか、グラスに盛り付けるサラダも女性に人気です。

テラスカフェ オーゲ
営業時間:8:00~23:00(時間帯により提供商品が異なる)

 

土地のパワーに癒やされる
至福の時間

アロマ&タラソテラピーサロン

画像1: アロマ&タラソテラピーサロン

ホテル7階の特別フロアにある女性専用のアロマ&タラソテラピーサロンでは、アロマの香りに包まれるオールハンドの施術が受けられます。さまざまなコースの中でも、ここでしか体験できないメニューがサロン人気No.1の「阿波の美フェイシャル&ボディ」(90分 ¥14000)。
 

徳島名産のすだちとわかめを使用したコスメを使った施術です。ビタミンたっぷりのすだちの化粧水で肌を整え、ミネラル豊富なタラソパックで潤いを与えます。
 

画像2: アロマ&タラソテラピーサロン

また、 徳島は藍染めの元となる藍染料 “蒅(すくも)” 作りの本場としても有名。美白や抗酸化作用があるとされる藍の成分が入った藍石鹸や藍ローションを使用した「藍で癒す 阿波の美エステ」(フェイシャルトリートメントコース60分 ¥10000、ボディ60分 ¥12000、フェイシャル&ボディ90分 ¥15000)もぜひ!

アロマ&タラソテラピーサロン
営業時間:13:00~22:00
※女性専用

 
温泉

画像1: 温泉

鳴門の海を一望する露天風呂に注がれる天然温泉は、ミネラル豊富で美人の湯としても知られています。時間によって移りゆく海景色を眺めながら、名湯にゆったりと身を委ねて。季節の柑橘が浮かぶ「柑橘の湯」を備えた展望風呂もオススメです。
 

画像2: 温泉

いずれの浴場にもバスタオルなどが用意されているため、客室から手ぶらで行けるのも◎。

1F 露天風呂「縹」~はなだ~
8F 展望風呂「瑠璃」~るり~
営業時間:縹/5:00~10:30、15:00~24:00 瑠璃/6:00~9:30、12:00~24:00(第2・第4月曜は6:00~9:30、15:00~24:00)
※男女入替制(入替時間:露天風呂5:00、展望風呂6:00、12:00)

 

オススメ観光スポットはこちら!

陶芸体験もできる
大谷焼の窯元

画像1: 陶芸体験もできる 大谷焼の窯元

徳島県鳴門市大麻町で、江戸時代後期から約230年間にも渡って伝承される「大谷焼」は、徳島の伝統工芸品。大谷の土は鉄分が多く、ざらりとした風合いと、かすかな光沢を感じさせる質感が特徴です。またその製法も独特で、身の丈ほどの大甕などの大物陶器を作る際の「寝ロクロ」が有名。

現在、6つある大谷焼の窯元の1つ、森陶器では陶芸体験も可能。子どもでも簡単に挑戦できる絵付け体験や手びねり体験から、本格的な電動ろくろ体験まであり、スキルや作ってみたいもの、旅のスケジュールにあわせてコースが選べます。
 

画像2: 陶芸体験もできる 大谷焼の窯元

力加減やポイントなど、丁寧にレクチャーしてサポートしてもらえるため、初心者でも安心。

所要時間約1時間の電動ろくろ体験の体験料金は¥3000(飯茶碗または湯呑サイズのもの1個分、ろくろ使用料、指導料、焼成費含む)。
 

画像3: 陶芸体験もできる 大谷焼の窯元

作品は乾燥させた後、釉薬をかけて焼き上げ、30~40日後に完成。※焼成後、割れてしまったり、キズになってしまうこともあります。
 

画像4: 陶芸体験もできる 大谷焼の窯元

敷地内には、平地に築いた登り窯としては日本最大級と評される国登録有形文化財の登り窯も。その中で水琴窟の音色を聴くこともできます。
 

女性にはカップやマグカップが人気。

大谷焼窯元 森陶器
徳島県鳴門市大麻町大谷字井利ノ肩24
☎088-689-0022
http://morigama.jp/

 

鳴門と言えば!
“世界最大級の渦潮”

鳴門観光と聞いて、真っ先に思い浮かぶ渦潮の見学は外せません。鳴門海峡では、潮の干満によって渦潮が発生します。春と秋の大潮時に最大になり、潮流時速20km、最大直径20mにもおよぶ渦潮ができるそう。その大きさは世界一とも言われています。
 

渦の間近まで接近できる観潮船での見学が人気ですが、天候に左右されることなく海上45mのガラス床から渦潮を見下ろすことができる「大鳴門橋遊歩道 渦の道」もオススメ。

「渦の道」は、本州四国連絡橋の大鳴門橋の橋桁スペースを利用して、450mの遊歩道と渦潮展望室を設置した観潮施設。真上から見ることで、渦の発生する瞬間や形などもより分かりやすくなります。

渦潮の大きさなどは季節や時間によって異なります。当日の “うずしおベストタイム” と、“渦潮出現期待度” は、渦の道のホームページをチェックしてください!
 

渦の道から徒歩3分の「大鳴門橋架橋記念館 エディ」も、あわせて立ち寄りたいスポット。渦と橋をテーマにした施設で、鳴門の渦潮のメカニズムや大鳴門橋の構造、徳島の文化などを、4K360°シアターやVR、デザイン集団NAKEDがプロデュースしたインタラクティブコンテンツなどの技術を用いて紹介しています。

大鳴門橋遊歩道 渦の道
大鳴門橋架橋記念館 エディ
徳島県鳴門市鳴門町(鳴門公園内)
☎088-683-6262
営業時間:9:00~17:00(最終入場16:30) ※夏季・GWおよび夏休み期間は異なる
休館日:渦の道/3、6、9、12月の第2月曜 エディ/なし
入場料:渦の道/大人¥510、中高生¥410、小学生¥250 エディ/大人¥610、中高生¥410、小学生¥250
https://www.uzunomichi.jp/

 

徳島ならではの美食と体験を!

その土地で育った素材を使った料理やコスメなどで、体の中からも外からも美を磨ける徳島。さらに、この土地の土でしか出せない独特な風合いのある器や、ここだけの特別な潮の流れが生み出す渦潮など、自然の力も感じ、心まで磨ける旅を楽しんで!

ルネッサンス リゾート ナルト
徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字大毛16-45
☎088-687-2580
https://renaissance-naruto.com/

 
Photo&Composition:Aiko Hayashi

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.