福岡が元気。中でもとくに元気なのが食の世界。福岡の元気の源は、元気な生産者にありました。

福岡の同世代の生産者を訪ね、元気の秘密を探った東京のワインバー〈アヒルストア〉の齊藤輝彦さんが、福岡の食材を使って、おみやげレシピを考案しました!

 

ジャンボニンニクと
乾燥玉ネギのスープ

画像: ジャンボニンニクと 乾燥玉ネギのスープ

◆材料 (4人分)

〈いのうえファーム〉のジャンボニンニク…250g
新ジャガイモ ……………………………………250g
鶏のスープ(ブイヨン)………………………500mL
ローリエ…………………………………………1枚
ローズマリー……………………………………2枝
黒胡椒……………………………………………4粒
〈いのうえファーム〉の乾燥玉ネギ…………適量

 
◆作り方

1.ジャンボニンニク、新ジャガイモを3ミリ程度に薄くスライスする。
2.鍋に乾燥玉ネギ以外の材料を入れて、火にかける。
3.柔らかくなったら、ローリエ、ローズマリーを抜いて、ミキサーで撹拌する。
4.小鍋に取って、塩とブイヨン(分量外)で調味し、濃度を調節。
お皿に盛り、旨みに乾燥玉ネギをちらす。

 

葡萄豚のロースト

画像: 葡萄豚のロースト

◆材料 (4皿分)

〈リバーワイルド〉葡萄豚の肩ロース肉…1kg
ニンニク(スライスしたもの)……………適量
〈またいちの塩〉「ザラザラ」……………適量

 
◆作り方

1.豚肉に塩を振り、ニンニクを周りに貼る。常温で一晩置く。
2.翌日ニンニクを剥がして、表面の水気を拭き取り、多めの油で、高温で表面を焼き固める。少し休ませた後、低温のオーブンに入れて、40~50分、ゆっくり火を入れる。
3.休ませて、仕上げに「ザラザラ」を振る。

 

ズッキーニのスイカ添え

◆材料 (1皿分)

〈いのうえファーム〉のズッキーニ…小1本
〈いのうえファーム〉の乾燥スイカ…適量
塩、レモン果汁、チリペッパー………各適宜

 
◆作り方

1.ズッキーニはスライサーを使って薄くスライスして、塩とレモン果汁でさっくり和える。
2.ズッキーニを巻きながら盛り付け、乾燥スイカをちぎってちらす。
3.最後にチリペッパーをお好みで振る。
 

 
●情報は、2018年9月現在のものです。
Photo:Norio Kidera Text:Michiko Watanabe

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.