食のスペシャリスト&グルメに精通する識者で構成される「FRaU Foodies」が、今イチオシの料理やスイーツなどをお届けします。今回は、料理家の栗原友さんオススメのパンをご紹介。糖質管理をされている人はぜひご覧ください。

 

ベークショップ 神戸屋の
ハムとチーズのパン

駅に店を構え、通勤・通学の利用者から近隣の住民まで幅広い層が利用するベーカリー。都内では、東急目黒線不動前駅の構内と東急目黒線多摩川駅の改札内にあります。
 

画像: 低糖質ハム&チーズブラン ¥184(税込み)

低糖質ハム&チーズブラン ¥184(税込み)

「コンビニで売っているような低糖パンが買えます。しかもとっても美味しい」と栗原さんを唸らせたのが「低糖質ハム&チーズブラン」。

ブランとは、小麦の外皮の部分 “ふすま” のこと。食物繊維やビタミンなど栄養が豊富かつ糖質が少なく、ブランパンはふすまの粉を使って作られています。独特の苦味や酸味があるのが特徴で、それが苦手で敬遠される方も多いです。

しかし、このパンは生地とハム、チーズの絶妙なバランスでクセが軽減。小麦で作られるパンと遜色ない仕上がりになっています。「低糖にこだわらなくても食べる価値あり」と、栗原さんが言うのもうなずけます。
 

神戸屋 全粒粉ブラン食パン 6枚入 ¥194(税込み)

駅構内以外でも、スーパーで神戸屋ブランドのブランパンが買えます。近くにお店がない人はこちらをチェックしてみては。

ベークショップ 神戸屋 不動前店
東京都大田区田園調布1-53-8 東急多摩川駅改札内
☎03-5483-0131
営業時間:8:00~21:00、日・祝8:00~20:00
定休日:なし

 

PROFILE

画像: 「低糖にこだわらなくても食べる価値あり」ベークショップ 神戸屋の低糖質パン

栗原 友 Tomo Kurihara
料理家。旅で出合った世界の味をアレンジしたレシピを得意とする。近著に『寝ている間においしくなる』(祥伝社)、『クリトモの大人もおいしい離乳食』(扶桑社)、『クリトモのさかな道』(朝日新聞出版)がある。

 
Illustration:YUGO. Composition:Ken Namba

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.