美容ライターの橋本日登美さんが、優秀コスメをご紹介! 今回のターゲットは、「肌を活かす女」。色や質感、テクスチャーにもこだわって、メイクで肌の美しさを際立たせる。そんなふうに、手軽に美肌見せができる、選りすぐりの秋の新色をラインナップ。 

 
▼「肌を活かす女」最初から読む!

 

透明感のある肌に見せる
ふんわりピュアな血色ピンク

画像: 透明感のある肌に見せる ふんわりピュアな血色ピンク

肌に溶け込むようになじんで、ふわりと発色。まるで、透明感のある白肌に存在するような、ピュアで自然な血色感が生まれる、ノンパールピンク。チーク&アイブロッサム 04 ¥2300/ジルスチュアート ビューティ ☎0120-878652

 
Hitomi’s Recommend

画像: Hitomi’s Recommend

ほんのり柔らかな血色感をもたらすピンクは、チークとしてはもちろん、アイシャドウとしても優秀。とくに、下まぶたに薄くひと塗りすると、涙袋がさりげなく際立って、可愛らしく若々しく。疲れて目もとがくすんできても、上手く目くらまししてくれるから万能!

 

PROFILE

橋本日登美 Hitomi Hashimoto
美容ライター。20代から50代まで、幅広い世代をターゲットにした女性誌で、美容記事全般を担当する他、著名なアーティストの書籍制作やイベントのMCを務めるなど、多方面で活動。

 
●情報は、FRaU2018年11月号発売時点のものです。
Photo:Makoto Muto Text:Hitomi Hashimoto Composition:Aiko Hayashi

 

▼橋本日登美のビューティスナイパー
全部読む!

This article is a sponsored article by
''.