洋服に響かないもの、ラインを美しく整えるもの。いわゆる「大人」になってから、そればかりを考えるようになった。下着って一番肌に近くて、一番自分を出せるものなのに、それじゃつまらない!男性目線も気にせず、完全に自己満足の世界。大人だって可愛い下着が着たい。

メッセージやモチーフなどを刺繍でほどこすデザインは昨今のトレンド。たとえば、アムステルダムの「LOVE Stories」はその筆頭ブランドで、たまらなくガーリーでキッチュなデザインが揃います。ブラとショーツを自由に選び身につけると少女のころを思い出すようで、ノスタルジックな気分に。

 

LOVE Stories

ブラ¥9800、ショーツ¥6800/ともにLOVE Stories(ガブリエルペコ)☎03-3498-7315 ガウン¥92000/チヨノ アン http://chiyono-anne.com/ ピアス、ネックレス/ともにスタイリスト私物

「一目惚れ」という甘いメッセージとは裏腹に、ブラックの刺繍というシンプルなバランスが絶妙。ブラはヌードトーンで合わせて。

 

Ya Chaika

ブラ¥12800、ショーツ¥7200/ともにヤーチャイカ https://www.ya-chaika.com

ハイウエストなショーツのフロントに、ブランドのモチーフであるカモメの刺繍入り。ベイビーピンクの色合いと肌触りのよいコットン天竺素材は、ピュアな気持ちを呼び戻す。

 

GABRIELLE PECO

ショーツ¥3800/ガブリエルペコ ☎03-3498-7315

オーガンジーの柔らかく透けるエロチックな素材に、キッチュでシュールなカラオケマイクの刺繍。ギャップのあるデザインは、男性には見せられない、完全に淑女だけの楽しみ(笑)。

 

GEMINItale

ブラ¥12000、ショーツ¥6000/ともにジェミニテール http://geminitale.com/

アートディレクター・恩田 綾氏によるブランド「ジェミニテール」。スズランの刺繍はとてもレトロシック。ショーツのサイドの絶妙な肌見せで、大人の顔も覗かせる。

 
●情報は、FRaU2018年11月号発売時点のものです。
Photograph:Ko-ta Shouji(model), Tomoko Yonetamari(G.P.FLAG/still) Styling:Risa Kato Hair&make-up:Kyoko Model:Miyuki Emond

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.