洋服に響かないもの、ラインを美しく整えるもの。いわゆる「大人」になってから、そればかりを考えるようになった。下着って一番肌に近くて、一番自分を出せるものなのに、それじゃつまらない!男性目線も気にせず、完全に自己満足の世界。大人だって可愛い下着が着たい。

オーガニックコットンやベロア、スエードなど、ランジェリーはとにかく肌が触れて心地よいものにこだわりたいという女性も多いはず。極上の素材感を引き立てるエフォートレスなミニマムデザイン、それが大人女子にハマる。一度触れたら甘えきってしまうような、最上のパートナーになる予感。

 

SkinAware

ブラ¥7590、ショーツ¥5400/ともにスキンアウェア ☎︎03-6434-9005

肌に柔らかく触れるベロア素材。深いダークグリーンが大人向き。締め付け感のないプルオーバータイプのブラトップと、ハイウエストのショーツはつけていることを忘れるよう。

 

Rossell

ブラ¥13600、ショーツ¥6000/ともにRossell(イルフェリーノ) ☎︎03-6447-0402

淡いイエローとホワイトのコンビがなんともクリーン。ピュアなコットン・シルク素材は肌がもっとも喜ぶものと言えるかも。洋服に響きにくいのも嬉しい。

 

UNDRESS CODE

ブラ¥8800、ショーツ¥5600/ともにUNDRESS CODE(イルフェリーノ) ☎︎03-6447-0402

秋冬らしさを感じるツイード素材は、メッシュとコンビのショーツを合わせて。スタイリッシュでありながらシームレスだから、ストレスフリーなつけ心地。
 

画像: ブラ¥8900、ショーツ¥5600/ともにUNDRESS CODE(イルフェリーノ) ☎︎03-6447-0402 ネックレス/スタイリスト私物

ブラ¥8900、ショーツ¥5600/ともにUNDRESS CODE(イルフェリーノ) ☎︎03-6447-0402 ネックレス/スタイリスト私物

シームレスのソフトブラとショーツは、フランス製のフェイクスエードとイタリア製の裏地を使用。現代を生きる忙しい女性がストレスフリーでつけられる設計。

 
●情報は、FRaU2018年11月号発売時点のものです。
Photograph:Ko-ta Shouji(model), Tomoko Yonetamari(G.P.FLAG/still) Styling:Risa Kato Hair&make-up:Kyoko Model:Miyuki Emond

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.