こんにちは! ミステリーハンターの白石みきです。
掘れば掘るほど面白い、久留米の旅。前回、旅のお土産にぶどう狩りの様子をご紹介しましたが、もう一つ、お土産としてオススメしたいお店をご案内します。

 

国産スニーカーは、
久留米を代表する名産品

私がぜひ注目してもらいたいのが、メイド イン 久留米のスニーカーを取り扱うお店「PERSICA(ペルシカ)」です。実は久留米はゴムで栄えた街。ゴム三社と呼ばれる「ブリジストン」「ムーンスター」「アサヒシューズ」は、すべて久留米で創業した企業。

歴史は地下足袋から始まり、ゴム底になり、皆さんが1度は履いた事のある学校の上履きなども、ここ久留米から多く生まれています。近年ではスニーカーの街としても知られるところ。

画像: 久留米駅にはゴム産業を象徴するように巨大なタイヤのオブジェが!

久留米駅にはゴム産業を象徴するように巨大なタイヤのオブジェが!

PERSICAでは、国産スニーカーメーカー「アサヒシューズ」、そして「ムーンスター」のスニーカーを主に販売しています。

国産スニーカーの魅力は、日本人の足の形が考え抜かれた、履き心地の良さ。シンプルでオシャレなデザインもポイントです。

画像: 店主の牟田さんと。

店主の牟田さんと。

PERSICA
福岡県久留米市小頭町10-9
☎0942-34-3883
http://persica.jp/

 

四季折々の楽しみ方がある
柳川の川下り

私の久留米旅も、遂に終盤。
久留米市から南へと移動し、のんびり過ごしたい時にオススメなのが、柳川の川下りです。

画像1: 四季折々の楽しみ方がある 柳川の川下り

形が魚のハゼ(どんこ)に似てる事から「どんこ舟」と呼ばれるそうで、この小さな舟に乗って約1時間の水路の旅へ。

画像2: 四季折々の楽しみ方がある 柳川の川下り

川沿いに並ぶ、柳が美しく絶景です。

画像3: 四季折々の楽しみ方がある 柳川の川下り

こちらは、柳川城堀水門。

こんなに狭い水門や橋も、船頭さんの熟練の技によってスルリと通り抜けていきます。

画像4: 四季折々の楽しみ方がある 柳川の川下り

なかでもユニークなのが、川下り中に突如現れた水上売店「一期一会」です。

画像5: 四季折々の楽しみ方がある 柳川の川下り

お店の方が陽気にお出迎え。ソフトドリンクやビールにおつまみ、アイスクリームなど、あらゆるものが揃っています。寒い時期にはココアや甘酒などもいいですよね!

画像: ちゃっかりサインまで書かせていただき、楽しい寄り道に大満足!

ちゃっかりサインまで書かせていただき、楽しい寄り道に大満足!

そして毎年12月から2月までの冬の時期は、「どんこ舟」にこたつを乗せた「こたつ舟」が運行されるそう。暖ったか気分で熱燗を飲みながら川下りも出来るそうですよ!

画像6: 四季折々の楽しみ方がある 柳川の川下り

ゆっくり深呼吸したくなるほど、有意義な時間が過ごせた柳川の川下り。ぜひ「こたつ舟」にも乗ってみてくださいね。

大東エンタープライズ
☎0944-72-7900
http://dedaito.com/

 
3回にわたりご紹介した、福岡県南部に位置する久留米。美味しい物をたくさん食べて、自然にも触れられた、私にとってのお気に入りの旅スポット。心身ともにリフレッシュしたい方には、特にオススメですよ。

 

PROFILE

白石みき Shiraishi Miki
TBS『王様のブランチ』でリポーターを務めた後、2009年より同局の『世界ふしぎ発見!』でミステリーハンターに就任。リゾートから秘境まで世界各国津々浦々を旅してまわっています。趣味はマラソン! 体力に自信あり(笑)。Instagram→@miki_shiraishi1115

 

▼こちらのブログもチェック!

This article is a sponsored article by
''.