初めての土地へのショートトリップ。限られた時間の中で、楽しく効率よく回りたい。そんな時、情報収集はローカル(地元住民)に聞くのがいちばん確実。今回、兵庫県を案内していただいたのは、セレクトショップ「archipelago」店主の小菅庸喜さん。

黒豆や栗、松茸など、美味しい特産物が豊富で、四季折々の魅力あふれる篠山市を中心に、神戸市内からドライブするにはちょうどいい加西市、三木市、芦屋市を巡りながら、文化的な兵庫を堪能できるスポットを紹介します。

 

食と文化が交錯する城下町にある
五感を刺激するセレクトショップ

archipelago

画像: archipelago

小菅さんが妻の絵里奈さんと営むセレクトショップ。穀物倉庫を改装したという建物は、モダンな空間に古き良き風合いがにじみ、まるで美術館に訪れたかのよう。
 

美しく陳列された商品は、二人が実際に使ってみて「長く付き合える」と太鼓判を押すもののみ。企画展や個展も開催され、“わざわざ足を運ぶべき場所” として県内外からファンが訪れている。
 

画像: 縫製の美しさと革の質が際立つオリジナルレザートート(奥)¥54000、ポーチ(手前)¥30240。

縫製の美しさと革の質が際立つオリジナルレザートート(奥)¥54000、ポーチ(手前)¥30240。

archipelago(アーキペラゴ)
兵庫県篠山市古市193-1
☎079-595-1071
営業時間:11:00~17:30
定休日:火・水・木
http://archipelago.me

 

シンプルだから美しい
暮らしに寄り添う服に出会える

olga

画像: olga

神戸で長年、ライフスタイルショップに勤務していた夫婦によるセレクトショップ。国内ブランドと海外ヴィンテージを織り交ぜながら、流行りに左右されないアイテムをセレクト。
 

画像: 「作っている方のこだわりをしっかり伝えたい」とお二人。

「作っている方のこだわりをしっかり伝えたい」とお二人。

二人の審美眼によって、どこでも取り扱っているわけではない隠れたブランドに出会えるのも嬉しい。店内にはギャラリースペースもあり、月に一度は作家やブランドの展示会を開催している。
 

画像: レディースが中心だが、ユニセックスで着られるブランドも多数。

レディースが中心だが、ユニセックスで着られるブランドも多数。

olga(オルガ)
兵庫県芦屋市業平町5-16 航洋ビル1F
☎0797-31-2777
営業時間:11:00~19:00
定休日:火・水
http://olga-store.net

 

NEXT≫「イベント情報もチェック!」

This article is a sponsored article by
''.