コートニー・カーダシアンの元婚約者、スコット・ディシックが、コートニーと子供たち、そして今カノのソフィア・リッチーを従えてメキシコはカボ・サン・ルーカスへ。なんとも複雑そうな家族旅行だけど、一体どうなっているのでしょうか!?

  

セレブの間で人気の
カボ・サン・ルーカスで
元カノvs今カノのビキニ対決!?

先日のカーダシアン姉妹のバリ・トリップの記事でも、コートニー・カーダシアンが元婚約者のスコット・ディシックと、彼との間に産んだ子供たちと一緒に家族旅行に連れて行ったことをお伝えしましたが、今度はなんと、スコットがコートニー&子供たちとのメキシコ旅行に、現在交際中のソフィア・リッチーを連れて行ったことが判明しました。つまり、元カノと今カノの両方と家族旅行に行った、ということ。
 

画像1: 39歳のコートニーと20歳のソフィアの間に挟まれてバカンスを過ごすスコット。この写真を「男にとってこれ以上望むものがあるだろうか。3人の関係」というコメントと共に投稿。コートニーのおかげで有名人の仲間入りできた実質ヒモ男のクセに〜〜〜(実際は実家が裕福だそうですが)!! この “ドヤ” 感が、なんだかムカつきます(笑)。 www.instagram.com
View this post on Instagram

What more can a guy ask for. THREE’S COMPANY

A post shared by Scott Disick (@letthelordbewithyou) on

39歳のコートニーと20歳のソフィアの間に挟まれてバカンスを過ごすスコット。この写真を「男にとってこれ以上望むものがあるだろうか。3人の関係」というコメントと共に投稿。コートニーのおかげで有名人の仲間入りできた実質ヒモ男のクセに〜〜〜(実際は実家が裕福だそうですが)!! この “ドヤ” 感が、なんだかムカつきます(笑)。

www.instagram.com

一体どうなっているの〜〜〜!?、と気になってしまいます。別れたり離婚したりしても、子供が居ると一緒に旅行するセレブはたまに居るけれど、新しい彼女も一緒に、というのは新しいパターン。バリ旅行のときも、コートニーはスコットとの間にもうひとり子供を欲しがっていて体外受精を目論んでいると報じられていたけれど、この様子だとあながち、ただのウワサではないのかも……!?

ところで今回コートニーたちが訪れたのは、カボ・サン・ルーカス。ここはL.A.から2時間ほどのフライトで行ける場所にあり、古くからセレブたちに人気のデスティネーション。グウィネス・パルトロウが去年結婚前のバチェロレッテ・パーティーでキャメロン・ディアスたちと訪れたのもここだし、シンディ・クロフォードは別荘を所有するほどお気に入りの場所だとか。日本では、「ロス・カボス」という地名の方が馴染みがあるかもしれませんね。

最近セレブのトラベル情報をチェックしていると頻繁にこの地名を見かけるので、ずっと気になっていたのです。メキシコの高級リゾート地で気候も治安も良く、ダイビングの聖地でもあるそう。ハリウッドセレブにとってはハワイよりも気軽に行けるビーチ・リゾートみたい。

ジェニファー・アニストンなどラグジュアリー志向のセレブには「ワン&オンリー パルミラ リゾート」が、ショーン・ペンやチャーリー・シーンのようなバッドボーイセレブたちには「ホテル エル ガンゾ」が人気の宿だとか。昔から行きたいと思いつつなかなか行くチャンスがないメキシコだけど、セレブウォッチャーとしては、いつか訪れてみたい憧れの地、それがロス・カボスなのであります。

 

▼こちらの記事もチェック!

 

PROFILE

画像: ©Tomoko Meguro

©Tomoko Meguro

出版社OL時代を経て、フリーランスに。著書に、セレブの間でもブームのおしりワークアウトを提唱する、『ヤセたければおしりを鍛えなさい。』(講談社)。ViVi「月刊セレ部」、i-VoCE「ハリウッドセレブの『恋する言葉』」、mi-mollet「セレブ胸キュン☆通信」でも連載中。Withオンライン「教えて! バツイチ先生」ではバツイチにならないための結婚&恋愛指南が大人気。アラフォーバツイチの実態を探るインタビュー連載、「バツイチわらしべ長者」も話題に。

 
Composition:Moyuru Sakai

This article is a sponsored article by
''.