食のスペシャリスト&グルメに精通する識者で構成される「FRaU Foodies」が、今イチオシの料理やスイーツなどをお届けします。今回は、女優・モデルの高山都さんオススメのスイーツ。ほかの店で食べたあとでも、わざわざ食べに行くほどのお気に入りとは!?

 

AURELIOの
パンナコッタ

画像: AURELIOの パンナコッタ

「私、実はデザートを食べるよりももう一品食べたいとか、もう一杯お酒を飲みたい派なのですが、ここのパンナコッタは予約時に確保してもらうほど、お気に入り」

スイーツをそこまで食べないという高山さんがハマったパンナコッタは、神泉にあるAURELIO(アウレリオ)で食べられます。「よくよくよく行くお店」という高山さん行きつけのイタリアンです。
 

画像: パンナコッタ クラシコ ¥600(税込み)

パンナコッタ クラシコ ¥600(税込み)

オススメの「パンナコッタ クラシコ」は、卵を入れて蒸し固め、火を入れたもの。

「程よく甘くって、カラメルがほろ苦く、フルンフルンの弾力も良い。お腹いっぱいなのに、なぜかここのパンナコッタだけはいけちゃう。ほかのお店で食事したあと、ふらっとワインとパンナコッタ目当てに立ち寄ることもあるほどです」と絶賛。
 

画像: 黒板に書かれるメニューは基本日替わり。

黒板に書かれるメニューは基本日替わり。

さらに、「品揃え豊富な、自然派ワインとの相性もよし!」とも言います。

そう、こちらのウリのひとつが自然派ワインを置いていること。日替わりで提供するグラスだけでも約20種を揃え(¥800〜)、ボトルも常時50本用意(¥4500〜)。オーナーシェフの大本陽介さんが、イタリアでの修業時代に出会ったワイナリーのワインを仕入れています。
 

画像: モッツァレラプッラータといちご ¥2200(税込み)

モッツァレラプッラータといちご ¥2200(税込み)

ワインに合う料理が多数あるなかで、前菜に食べてほしいのが「モッツァレラプッラータといちご」。モッツァレラチーズを生クリームで包んだ一品です。フルーツは季節によって変わりますが、今はいちご。甘みと酸味が相性抜群!

「ドライな味わいなので、ビール代わりに楽しんでほしい」という、大本シェフイチオシ「本日のフリッツァンテ」とともにぜひ。

AURELIO(アウレリオ)
東京都渋谷区円山町16-1
☎03-6755-6037
営業時間:17:00〜24:00(LO 22:30)
定休日:日

 

PROFILE

画像: 高山都が予約時に確保するほど、お気に入りのスイーツ「AURELIO」のパンナコッタ

高山都 Miyako Takayama
1982年12月27日生まれ。ファッション誌のモデルとして活躍するかたわら、ドラマや舞台など女優業もこなす。趣味はランニングと料理。最近は「横浜マラソン」を3時間41分で完走! 昨年発売し、大反響を呼んだ『高山都の美 食 姿「したたかに」「自分らしく」過ごすコツ』と第2弾となる『高山都の美 食 姿2「日々のコツコツ」続いてます。』が発売中。

 
Illustration:YUGO. Photo:Tatsuya Hamamura Composition:Ken Namba

 

▼食いしん坊のイットフード
「FRaU Foodies!」全部読む!

This article is a sponsored article by
''.